たま~に温泉目指して旅に出ます。

山ふところの宿みやま 館内編<2017年11月>

2017/12/25
山ふところの宿みやま 4
金山杉で統一されたステキな館内をちょいと散策。

階下に降りる前に、上からの眺めを。



何度となく写真で見てきたステキなラウンジが、
今目の前にあります。



吹き抜けの空間も金山杉の質感がキレイ・・・。



館内に置かれている小物たちも、
みんなとても素朴で愛らしい。



でも、鳴子らしいのはわかるけど、このこけしはちょいと怖かった。
夜中に出会いたくないよね(^-^;



フロントそばにはお土産品もありました。



ここに置かれているものも、やっぱり素朴で飾り気がない。
みんな温もりを感じるものばかり。



ラウンジは夜の雰囲気が最高です。



こんなにリラックスできるパブリックスペースを持ったお宿も珍しいと思う。



さて、お風呂に行きましょ。
男湯の入り口にはこんな設えで。



そして女湯側は・・・。



脱衣所。鍵付きの小物入れ備わってます。



いたってシンプルな洗面。
でも、この自然に包まれているかのような木の温もりを感じる空間は、
癒し以外の何物でもなく。。



からんは3つ。
シャンプー類は、三水館に続いてきしきしの石けん系。



何度となく旅行記で目にしてきた湯船があります。
最初に目にしたのは10年近く前になるかな。



すこし黒く濁った、モール泉のようなお湯が
たっぷりと注がれています。



38℃程度のお湯とこの高い天井は、
いつまでも居座ることのできる極上の癒し空間。
こう書いていて、今すぐにでも飛んで行きたいと思う。



付録的に温泉分析書を貼っておきましょう。



低張性弱アルカリ性高温泉、単純温泉。
泉温43.7℃、使用位置38.5℃。



なるほど、気持ちいはずだわ(^^♪
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(4)

There are no comments yet.

鴨ミール  

No title

kazzさん、こんばんは~。

ホント、ラウンジが素敵ですねえ。
昼も夜もため息が出そうな空間です。
そして、お風呂。
この湯船は憧れです。
ぬる湯なんですね。
ますます憧れます。

みやまさんは遠いので
今のところ写真を拝見して
うらやましがっているだけです。
いつか行ってみたいなあ。

2017/12/25 (Mon) 20:56

kazz  

No title

> 鴨ミールさん

こんばんは~。

いろいろな方のブログで拝見してきた通り、
ステキなラウンジで癒されてきましたよ。

仰る通り、ここのぬる湯はサイコーです。
何と言ってもあのお風呂の空間、天井が高くホントに癒されます。
今回は男性が私一人だったようで、いつ行っても独泉状態。
あのお湯を一人堪能させていただきましたよ♪

みやまさんは我が家からも結構な距離ですが、
時間的には松本辺りに行くのとあまり変わらない感じです。
またきっとみやまさんには癒されに行くと思いますよ(^^♪

いつもコメントをありがとうございます。

2017/12/25 (Mon) 21:56

ちろっこ  

No title

やっぱりおしゃれですねぇ。。
ロケーションにピッタリなシンプルモダンが素敵です。
お風呂は雰囲気も最高ですね、ぬる湯ならいつまでも浸かっていられますね。

2017/12/27 (Wed) 22:08

kazz  

No title

> ちろっこさん

おはようございます。

> やっぱりおしゃれですねぇ。。
> ロケーションにピッタリなシンプルモダンが素敵です。

建物外観もそうなんですが、
里山の風情に溶け込んだ、素朴な建屋なんです。
部屋もご覧の通り、何の飾りもないシンプルなもの。
でもこれが寛げるんです。ホッとしますから。

> お風呂は雰囲気も最高ですね、ぬる湯ならいつまでも浸かっていられますね。

私は温めの湯が好物ですから、
こちらのお湯はピッタリでした。
一度入ると、20~30分くらいは浸かっていましたね。
ちょいと遠いのが難点ですが、
またきっと訪ねると思いますよ。

いつもコメントをありがとうございます。

2017/12/29 (Fri) 10:13