たま~に温泉目指して旅に出ます。

ウェルカム・ウェルカム 部屋・館内編<2017年12月>

2018/01/15
ウェルカム・ウェルカム 4
リフレッシングイン ウェルカム・ウェルカム
〒969-3283 福島県耶麻郡猪苗代町長田中丸3456-61
TEL.0242-65-2481
チェックイン/15:00 チェックアウト/10:00
(チェックアウト時間延長/1名1,080円にて可)

今回で7回目。そのうち雪の中の訪問は4回目。
初めて訪れたのが2012年。
TARO CAFEもその時が初めての訪問だった。



今年の玄関もやっぱりクリスマスバージョン。



2017年春に、オーナーのご主人がセミリタイア。
なのでウェルカムさんがどのように変わったのかも気になるところ。
フロントで新オーナーの奥様に声をかけ、鍵をいただいて勝手に部屋に向かいます。
あっ、ご主人もいらっしゃいましたね。
今まで通りあいさつを交わして。お元気そうでなにより。



このフロントの目の前に、自由にいただけるコーヒーサーバ。
一度部屋に荷物を置いて、早速いただきに来ました。



部屋の前からフロント方向に向かって。



上の写真右手にハンガーが見えているけど、
羽織やら浴衣やら、セルフサービスで持ってゆきます。



いつもの101号室。
昨年も紹介したけど、改めて簡単に。



寛げる和室にはマッサージチェアと、オットマン付きリクライナー。



テーブルの上には、奥様手作りのお菓子が。



マッサージチェアの反対側にはテレビと冷蔵庫、それにお茶セット。



隣の洋室にはシングルサイズのベッドが二台。



洗面所兼脱衣所。
シンプルでもシンクが二つあるから高評価だね。



お風呂に入る頻度が高いので、タオルウォーマーはありがたい。



壁には温泉分析書が貼付。
正真正銘源泉100%かけ流し。



洗面所の先には洗い場、からんは二つ。



右側のドアを開けて部屋風呂へ。
なんとも贅沢な濁り湯が。ちょいと舐めると塩辛い。

源泉名/天鏡台温泉
泉質/塩化物泉(ナトリウム-塩化物-炭酸水素塩泉)
泉温/58.0℃



気温が低いのでどうしても曇ってしまってうまく撮れない。



貸し切りの露天風呂。からんは一つだけ。



去年は殆ど雪のない露天風呂からの景色だったけど、
今回はいいねぇ♪



赤褐色の濁り湯を、温度調節をしながらちょろちょろと投入。
なにせ泉温58.0℃ですから。



そして、もう一つの貸切風呂は内湯。
写真には写っていないけど、からんは三つ。



今回の宿泊者は自分たちを含めて三組。
その内部屋風呂付は二部屋で貸切風呂が二つ。
何とも贅沢な話です。


関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(4)

There are no comments yet.

ta_guri  

No title

おぉ~~!やっぱりあそこでしたね(^^♪
我が家がこちらへお邪魔した時は、私達だけで貸切状態でした♪
オーナーさんのセミリタイヤ、HPを見てビックリしました。
オーナーのあのお蕎麦、もう食べられないのかな…って。
雪がとけて、桜が咲いたら行きたいなぁ…。

2018/01/15 (Mon) 18:53

kazz  

No title

> ta_guriさん

連続のコメント、ありがとうございます。

はい、ウェルカムさん訪問は毎年末恒例となっております。
人気のお宿故、土曜日泊は大体満室でしたが、
ご主人のセミリタイヤ後は、二組限定で受け入れていたようです。
この日は季節柄三組の宿泊でしたけどね。
今回の訪問は、オーナーさんのセミリタイヤ後がどうなったのか?
それを確かめる旅になりました。

大した内容ではありませんが、続編を乞うご期待!

2018/01/15 (Mon) 21:20

ちろっこ  

No title

やはりお部屋にお風呂がついてるのは良いですね。
貸切の内湯も雰囲気が素敵そうです。
これだけ濃厚そうな源泉かけ流しのお風呂だとメンテナンスも大変そうですが、ゲストとしては嬉しい限りですね。

そして雪見風呂。。
やっぱり冬は雪見で行きたいです(^^♪

2018/01/17 (Wed) 20:56

kazz  

No title

> ちろっこさん

おはようございます。

こちらのお宿はペンションでありながら、
オーナーご夫妻との会話や食事と並んで、
お風呂が最大の目的。
なんと言ってもこの濁り湯ですからね。
お風呂に関しては、温度管理やメンテナンスなど、
ご主人の徹底ぶりが宿の随所にうかがえます。

前は一年に二回お邪魔していました。
真夏と真冬の両極端。
でも4年前から雪見一本になりました。
キ~ンと冷えた空気に、温かいお湯が堪りませんね。

いつもコメントをありがとうございます。

2018/01/18 (Thu) 08:45