たま~に温泉目指して旅に出ます。

ウェルカム・ウェルカム 夕食編<2017年12月>

2018/01/19
ウェルカム・ウェルカム 2
宿の前オーナーさんであるご主人のセミリタイアで、
食事や給仕など、どのように変わったのでしょうか。

基本的に「オーナー手打ちの十割蕎麦」がなくなるとのことだったのですが、
18:00頃いつもの蕎麦打ち処から、そばを打つ小気味よい音が聞こえてきました。
「あれっ? でもそうだとしたら嬉しいよね♪」ということで、食事に向かいます。
時間は18:45分頃、いつもの個室で。

まずは変わらぬメニューから。
ちゃんと「オーナー手打ちの十割蕎麦」がメニューに記載されていますね♪



乾杯はビールで。いつものケースに入って登場。
しかもこの後も料理を運んでくださったのは、前オーナーのご主人。
今回はな~んにも変わっておりません、嬉しいね♪



ドリンクメニューはこのような感じで。





フレッシュ野菜とシーフードのハーモニー



変わらぬ定番メニューからいただきます。
スプーンの中はまぐろの漬けのような感じ。



こちらも定番メニューの和小鉢。
優しいお味に仕上がっています。
隠れているけど、会津地鶏が美味いんだな。



部屋の入口のところにCDプレイヤーがあって、
今回もクリスマスソングがBGMとして流れていました。



クリスマスということで、
地元名産の大谷石で造られたキャンドルホルダーを、
我が家からウェルカムさんにプレゼント。
早速ディナーで使用してくださいました。



創作洋小皿



じゃがいもやしめじなどのグラタン。
こんがりと焼かれたチーズが香ばしくて美味いね。



パンはお替わりもできます。
もちろん、しませんけどね。



季節の一皿



中にあるのはズワイガニの身。それを白菜で包んである。
柚子と優しい味の餡で仕上げられていました。



珍しく赤ワインをチョイス。
ボルドーのシャトー・モンペラ。



オーナー手打ちの十割蕎麦



細くこしがあって、しかもしっかりとしめられている。
これがないのは寂しいな、と思っていただけに嬉しい。



そして、前回撮影し忘れた蕎麦湯がこちら。
白く濁ったトロトロの蕎麦湯です。



薬味は大根おろしにとろろ、そこに海苔も加えて。
ちょいと重量級の蕎麦湯ですな。



お魚料理



ワタリガニにムール貝、あさりとエビをじっくり煮込んだブイヤベース。
カニはこのまま全部食べられちゃいます。



お肉料理



ステーキかと思いきや、なんとローストビーフ。
ステーキなら一人前でお願いするところを、
「今回はローストビーフだから食べてみて」、という奥様に唆されて、二人前いただきました。
美味そうでしょ? そう、美味いんです。
これで一人前、かなりのヘビー級ではありましたが。



最後はソルベで。



今回もコーヒーとともにクリスマスケーキが登場。





さすがにお腹が目いっぱい、部屋に持ち帰り翌朝もいただきました。


関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

ta_guri  

No title

うわ~~やっぱりこちらのお料理は、ホントバランスよくていいですねぇ(^^♪
我が家も二年前の秋にお邪魔した時、一つ一つのプレートの暖かさと味付けに思わずお酒も進みました(笑)
その時の旅でも一日一麺していましたが、その時はお蕎麦を食べる!という旅でしたが、こちらのお蕎麦が一番だったと我が家の旦那さんは言ってます。オーナーがリタイヤしたなら食べられないのか…と、残念がっていましたが、食べられるかもよ~と言ったらきっと小躍りするかも(^^♪
えぇ胃袋星人の我が家は、蕎麦増量プランで宿泊でした(笑)
宿泊が私達だけだったので、後半からはオーナーはグラス片手に私達に楽しいお喋りも提供して下さいました♪
あぁ~また行きたいなぁ~。

ナイス!で~す♪

2018/01/19 (Fri) 20:07

kazz  

No title

> ta_guriさん

こんばんは~。

そうなんです。
和洋の小皿に魚、肉と、舌を楽しませてくれる料理のオンパレードです。
最後になると私なんぞはお腹目一杯になっちゃいますけどね。
いつもの定番料理に一アレンジ加えて、飽きさせません。

お蕎麦もさすがにいつもあるというわけではないようですが、
今回は嬉しかったですよ。
そうですか!旦那様はウェルカムさんのお蕎麦を褒めていらっしゃいましたか。
十割をあそこまで細くしっかりと打てるのは、凄いと思います。

そう言えば私たちが初めて伺った時も、
グラス片手にお相手をしてくださいました。
そういうところがリピートへと心を鷲掴みにされちゃうんですよね。

不定休になってしまいましたが、是非また訪ねてくださいませ。

いつもコメントをありがとうございます。

2018/01/20 (Sat) 18:15