たま~に温泉目指して旅に出ます。

ウェルカム・ウェルカム 朝食編<2017年12月>

2018/01/22
ウェルカム・ウェルカム 2
ここに来ると、ホントにぐっすり眠れるんだよね。
まっ、来るときはいつも疲れているのだから然もありなん。

朝食をいただきに夕食時と同じ個室へ。



前回までは玉子や納豆、お新香などはバイキング方式だったけど、
今回は予めテーブルにセッティング。
ドリンクだけをレストランに取りに行きます。



テーブルにセットされていたのは、サラダ。



煮豚と焼き鮭。



玉こんにゃくにきんぴら、大粒の花豆。
花豆は程よい甘さで美味かった。



揚げだし豆腐。



納豆にお新香。



会津地鶏の玉子とおかず海苔。

玉子をかける前に、先ずはごはんに直接醤油を一回しし、その上に玉子を落とす。
黄身を崩す程度に軽く混ぜて、いただく。
これ、ご主人に教わった美味しいTKGの食べ方♪
生玉子が苦手な方には、目玉焼きを用意することもできるようですよ。



後から運んでいただいた、会津の郷土料理「こづゆ」。
大好物なので女房殿の分もしっかりといただく。



そして体に優しいお味噌汁。
写真撮り忘れちゃったけど、白飯と赤飯の二種のご飯もありました。
これもこの宿の定番です。



宿泊費と飲料費をいなチケで清算、不足分は現金で。
抜け殻だった身体にも、しっかりと魂が戻ったところでチェックアウト。

今回も道の駅猪苗代でお買い物。



会津の郷土料理や名産品など、ずらりと勢揃い。



棒たら煮とかにしん山椒漬けとか、結構好みです。



ウェルカムさんのご近所のペンション、An English Innさん。
今は休館して宿泊は受け入れていないようですが、
パン屋さんとしても有名なようです。



どれも美味しそうでしたよ。



福島県民熱愛グルメとして売り出し中の、いかにんじん。



ご当地ポテチの味にもなってしまう程なもんで、
こんな煎餅が売られていても当然だよね。



帰宅してお土産のご開帳。
笹だんごぱんは、中身がまんま笹だんご。
餡が笹餅にくるまれて入っていましたよ。
それから誘惑に負けて買ってしまったのが、いかにんじん。
福島ドリンクの定番、酪王カフェオレ。
それにアアルトさんでもいただける、べこの乳ヨーグルト。



チェックアウトして駐車場でご主人と話をしているとき、
話題になったのがどらや製菓のどら焼き。
以前から気になっていたので、工場の住所と電話番号は控えてあるんだけど、
なんと道の駅にも置いてあるとのこと。
しっかりと買って帰ってきました。
生クリームとたっぷりの餡、ご当地グルメ恐るべし(^-^;


関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

ちろっこ  

No title

朝食は色々なおかずが少しずつあるのが良いですね♪
食事処が個室なのもペンションには珍しいのでは。

最近寒くて、早く温泉に浸かりたいです(´-ω-`)

2018/01/24 (Wed) 23:48

kazz  

No title

> ちろっこさん

おはようございます。

部屋ごとに決まっている個室やレストランで、
落ち着いて食べられるのはあいがたいですね。

朝も夕食も「おふくろが作る家庭料理」、そんなスタンスの料理ですが、
ちょこちょこと並ぶおかず達には、いつも笑顔にさせてもらっています。
これだから、ウェルカムさん通いはやめられない。

いつもコメントをありがとうございます。

2018/01/25 (Thu) 08:57