たま~に温泉目指して旅に出ます。

2018年の初詣

2018/02/05
日記 0
我が家の初詣と言うと、先ずは地元のお寺に詣る。
そこで御護摩祈祷をしていただき、お札と破魔矢を買ってくる。
そのあと日光詣でをするのが恒例になっています。

この週は少し暖かかったので、雪も多少溶けているだろう、
という判断で、途中ランチをしながら日光二荒山神社中宮祠を目指します。

立ち寄ったのは、旧今市市にあるこちらのお店。



〒321-1273 栃木県日光市吉沢237-6
TEL.0288-22-3144
営業時間/11:00~14:30 ランチ営業
定休日/月曜日(祝日は営業、翌日休み)・第4日曜日 他不定休有り
席数/23席   完全禁煙(店頭にて喫煙可)
駐車場/10台



お邪魔するのは二度目。
旧今市と言ったら、毎年蕎麦祭りが開催されるほどの蕎麦の街。
そこにあってうどん一本で勝負しているというのが素晴らしい。



家族経営なのかな、この日は3~4人くらいの方が厨房と接客を担当されていました。



メニュー表。
うどんは小麦を使った白い太うどんと、大麦の黒い細うどんの二種類。
それに合わせる温冷どちらかのつけ汁を選んでいただく。
うどんがキリッと〆てあるので、温つけが美味い。



迷わず合い盛りをチョイス。



大麦の黒い細うどん。



小麦の白い太うどん。



前回は黒カレーつけ汁だったので、今回はピリ辛きのこ汁を選択。



少し甘めで濃厚、きのこの旨みもたっぷりと。
これは美味い♪

前回いただいたサイドメニューのまいたけごはんが
滅茶苦茶美味しかったので、今回もオーダー。



やっぱり美味しかった。お持ち帰り決定!

で、女房殿は季節野菜の天ぷらうどんをいただいてました。



私はプラス300円の「お得なセット」にしたので、
まいたけごはんの他に黒蜜ミルクプリンも付いてきました。
ま、こちらは女房殿にね。



やっぱり美味しかった。ごちそうさま。

さて、中禅寺湖畔を目指しましょ。
途中のいろは坂は道路脇に雪はあるものの、
道路自体に積もっていることもなく、楽勝。



中宮祠の反対側に見える中禅寺湖。



階段を上がってゆくと、立派な門が誘います。



本殿でお参りをして、



神楽殿にも参拝。



ここにはパワースポットの「いちいの木」があります。



樹齢1100年の御神木。栃木県の天然記念物ですから。



他に国歌にも歌われている「さざれ石」なども。





最後に社務所に寄って、会社用のお札を購入。
そして今回、ここで御朱印帳を買い、しっかり押してもらっちゃいました。
ついに御朱印デビュー(笑)



せっかくなので世界遺産にも足を運びますか。
平成23年4月29日から始まった、本堂(三仏堂)平成の大修理。
それも今年の3月で終了し、素屋根の解体が始まるのだそうです。



ここで御朱印をいただこうと思ったら、時間外でもらえず・・・。
それなら二荒山神社にお参りでも、と歩みを進めました。
正面は東照宮。



途中を左折し、この長~い参道の向こうに二荒山神社はあります。




右手を見上げると五重塔が見えてきます。



さらに進むと大猷院が現れます。



大猷院というのは、徳川三代将軍 家光公の霊が祀られた廟所だそう。



そしてやっと到着、日光二荒山神社本宮。



左右にある狛犬、というより狛ライオンといった感じ。





境内には仲良く寄り添う夫婦杉があります。
ここも来る度に何となく手を合わせてしまいます。
「今年も良しなに・・・」



この鳥居をくぐり抜け、



来た時とは別の参道を通って帰ります。



そしてこちらが御朱印帳。



どうせ始めるなら新年から、それも地元で。
そうしたら二荒山神社しかないよね。

こちらが中宮祠。



で、これが本宮。



そんなに遠出をするわけじゃないのでね。
かと言って、近所の神社仏閣で埋まってゆくのもちょいと寂しい気が・・・(笑)
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(0)

There are no comments yet.