たま~に温泉目指して旅に出ます。

オーベルジュ 別邸山風木 到着~館内編<2018年2月>

2018/03/09
オーベルジュ 別邸山風木 2
白石市に来たら、やっぱり温麺を食べないとね。

と言うわけでやってきたのはこちらのお店。



〒989-0275 宮城県白石市本町46
TEL.0224-26-2565
営業時間/11:00~14:15
定休日/木曜日、第3金曜日
駐車場/15台 席数/29席

温麺製造販売のきちみ製麺が、工場敷地内で営業する温麺食堂。
「江戸時代に建立された今は珍しい茅葺屋根の建物。
武家出身の吉見家ならではの古民家を生かして御食事処にいたしました。」
と言うことです。



通常メニュー。



季節メニューもあります。



私がオーダーしたのはとろ玉うーめん。
そのまんま、とろろと温玉のせです。



とろろがふわっふわ、薄味の出汁で美味い。



女房殿は鶏うーめん。



鶏の出汁が出ているせいなのか、少し中華風味を感じる。
つくねも入っていて、これも美味しいね。
う~ん、やっぱうーめん好きだなぁ♪



食後に販売所で買い物をして。
このお店の前が光庵の駐車場になっていますよ。



白石駅前の馬上かまぼこに寄って、好物の笹かまを買ったりして、
本日のお宿に向かいます。



6年連続6回目となります。

〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字小妻坂21-70
TEL.0224-34-2711
チェックイン/15:00 チェックアウト/11:00



玄関に入り靴を脱いで上がると、右手にフロント。



曲がりくねった廊下を進んで、



たまにある直線廊下をどこまでも進んでゆくと、



ところどころに、こんなそそられる置物があったり、



こんなカッコイイディスプレイがあったり。



そして今回の部屋は、一番最奥にある「縹」。
6回訪れて、そのうち5回がこの部屋。我々のお気に入り。



何故お気に入りの部屋なのか、それは館内図(HPより拝借)を見れば一目瞭然。
部屋から5歩でお風呂なのだよ♪
そしてチェックインはお部屋で。



季節柄ひなまつりが近かったので、お雛様がいろいろと飾られていましたよ。
山風木お雛様コレクション!

その1



その2



その3



関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

ta_guri  

No title

うわ~~!山風木に行かれたんですね!いいなぁ♪
我が家も去年の秋に行きたかったのですが、タイミングが合わずでいけませんでした…。
今年こそ行きたいな~。
縹のお部屋はお風呂へちょろ~っで行けるお部屋なんですか!
これはいいなぁ。
お風呂もお酒もお食事も、何もかもが恋焦がれるお宿です。
続きが楽しみです~♪

ナイス!

2018/03/09 (Fri) 02:11

kazz  

No title

> ta_guriさん

おはようございます。
早速のコメントをありがとうございます。

毎年恒例の山風木詣で、行ってきましたよ。
何だか2月に訪問することが多くなっちゃって。

そうそう、縹の部屋は一番奥まってはいますが、
何たってお風呂目当てには一番。何回入ったことやら。
でもね、やっぱり食事がメインなことには変わりないんです。
これは続編でしっかり報告する予定ですが。

ta_guriさんも去年の遅い夏休みのように、
宇都宮餃子→白河ラーメン→山風木ツアーなどいかが?

ナイスありがとうございました~。

2018/03/09 (Fri) 08:49