たま~に温泉目指して旅に出ます。

無限花序

2018/07/02
日記 0
二週連続で休日の蕎麦屋巡り。
今回は数年ぶりに訪ねたこちらのお店。



〒321-0901 栃木県宇都宮市平出町3655
TEL.028-661-5790
営業時間/蕎麦 11:00~16:00 CAFE 15:00~18:00
定休日/金曜日

外観からは想像がつかないけど、店内は天井が高く、太い梁があって古民家のよう。
座席の数も多いのだけど、ほぼ満席。
我々のテーブルも4人掛けにも拘らず、
「相席をお願いするかもしれないので、並んで座ってください」とのこと。
ま、その分前が空いているからこんな写真も撮れるんだけどね。



グランドピアノがあって、弾き語りでも演るのかしらん。



メニューなど。
冷たい蕎麦、温かい蕎麦やうどんもあります。



そして一品料理やご飯物まで。



こんなセットメニューもありました。



テーブルの上の醤油さしはカワセミかな?
楊枝入れはニワトリ。なかなかかわいい。



テーブルマット下に紅葉を発見。
これがテーブルいっぱいに施されていましたよ。



ほとんど満席だったので、20分くらいは待ったかな。
やっと到着したのは女房殿オーダーの、そばの花御膳Aセット。
AとBの違いはデザート+コーヒーがあるかないか。



ミニゆばあんかけご飯。
前に何回かここに来たとき、必ず頼んだのがゆば刺し。
ゆばが名物なんだね。
これが滅茶苦茶美味い♪



天ぷらは、茄子にピーマン、それとかきあげ。
これらを二人でシェアして。



私のオーダーはシンプルにもりそば。



お蕎麦はこんな感じ。細打ちで繊細。
汁が甘めの薄味で、すごく上品。
この辺で好みが分かれるかもね。



小鉢には巻きゆばの煮物。これも上品な味付け。



一時期この味にほれ込んで、随分通ったっけ。
久しぶりに美味しかった。

そう言えばお店の周りに店名らしきものが見当たらない。
と思っていたら、入口の足元にしっかりとありました♪



因みに「無限花序」とは・・・・

花序を、花の咲く順序から大きく2つに分けたとき、有限花序に対するもので、下のほうから咲きはじめて上に及ぶもの。花が上方に追加されれば、どこまでも続く順序に咲くので、無限という。総状花序 (フジ、アブラナなど) 、穂状花序 (イノコズチなど) など、多くの花序が無限花序の順序で開花する。(ブリタニカ国際大百科事典より)

と言うことでしたが、もしかしたら蕎麦の花の咲き方のことを表しているのかな?
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(0)

There are no comments yet.