たま~に温泉目指して旅に出ます。

金の井酒造 綿屋

2018/08/30
日記 2
お客さんである取引先の営業マンの出身は、宮城県大崎市のお隣、加美郡加美町。
大崎と言えば鳴子温泉。



去年の秋に訪れた鳴子は川渡温泉の、山ふところの宿みやまさんでいただいた美味い日本酒、
綿屋の金の井酒造はそこからもう少し先の、栗原市にある酒蔵。



この辺りでは普通に流通していると聞いていたので、おねだりをしたところ、
お土産に買ってきてくれた。



当たり前だけど、「あー、あの時のあのラベルだ!」と感慨も一入。



今年の5月に行った山風木さんでいただいた、同じ金の井酒造の寿礼春。
流石に似た雰囲気のラベルなんだけど、これがなんともそそられる私好みのデザインなんだな。



どうせならキリッと冷やして飲んでくださいね、と言われていたので、
2日間冷蔵庫で冷やし、ついでに980円の安物だけど切子のグラスも買ってきた(笑)
さ~て、飲むぞ!



関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

ta_guri  

No title

栃木のお酒も美味しいのがありますよね!
これは初見!
飲んでみたーいです。
栃木のお酒は天鷹を一番飲んでるかな…?
雰囲気を味わうスタイルが重要!
980円でも十分お酒の味わいが楽しめたらいいんです♪
って夏場は日本酒は、あまり飲まない我が家なので秋には色々飲みたいな~って思っています(^^♪

2018/08/31 (Fri) 01:29

kazz  

No title

> ta_guriさん

おはようございます~。

お~、天鷹をご存知でしたか!
私もお正月などに「天鷹心」を買って、お屠蘇にしています。
栃木のお酒の中では、さくら市にある酒蔵の「仙禽」が勢いがあっていいと思います。
酒蔵のHP→http://www.senkin.co.jp/
一度お試しあれ!

切子のグラスも江戸切子なんかだと「ん万円」しますからね、ちょっと買えません。
980円で雰囲気を楽しんで、これでいいんです!

秋の旅行でいっぱい飲んで楽しんできてくださいね♪

いつもコメントをありがとうございます。

2018/08/31 (Fri) 08:54