たま~に温泉目指して旅に出ます。

休日ランチ 伊勢崎市 そば処 柳屋

2018/10/01
日記 2
秋のお彼岸、墓参りに女房殿の実家へ。
女房殿は元々街っ子なもので、昔なじみのお蕎麦屋があったりします。今日はかなり久しぶりにそちらへ。

今回は我々と義母、それに珍しく参加の次女と四人で。

〒372-0812 群馬県伊勢崎市連取町1231-6
TEL.0270-25-1533
営業時間/昼 11:00~15:00・夜 17:00~20:00



最初に建物を見た時に「あれっ?」と思ったんだけど・・・。
このカウンター席もこんなだったかな??



店内見渡してみると、少し前まで小上がりだった場所が、こ洒落たテーブル席に変わっていたり。
それは奥の席も同じ。
外観も内装もすっかりキレイになっちゃった。
それにしても今日は珍しく空いているなぁ。いつも休日のこの時間(13:00頃)と言ったら、店内は満席だもの。



おっ、メニューは変わっていないんだ。昔のまんま♪



まぁ、普通のお蕎麦屋さんメニューで、そんなに変わり種はありません。



メニューを見なくても書いてある内容は大体わかっているんだけどね。
それこそ何十回と来ています故(^-^;



もっとも私はこれ以外のメニューをオーダーしたことがほとんどない。
他に頼んだことのあるものと言ったら、ビールともつ煮くらいだな。
もうこれが、お醤油の効いた完全無欠の蕎麦屋ラーメン。たまらなく好きなんだ♪



女房殿もコレっきゃ頼まない。それこそ子供の頃から。
かつ丼(たれ)。
新潟のタレかつ丼を食べたことがないので違いがわからないけど、
このたれは少し甘さを感じる醤油だれで、サクサクのかつがまた美味い。



義母と次女は天ざるを。見事な衣を纏った巨大な海老天が二本。
二人ともこの巨大海老天が食べきれず、結局一本ずつ私の所へ"(-""-)"



いつも思うんだけど、ここでおそばを食べている人って数えるくらいしかいない。
うどん、もしくはラーメンや丼物。やっぱり群馬は小麦粉の文化なんだなぁ、とつくづく。

ごちそうさまでした~♪
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

ta_guri  

No title

おそば屋さんのラーメンって確かに美味しいですよね。
子供の頃に住んでいた団地の商店街のおそば屋さんで、確かにラーメンばっかり食べていた記憶が…(笑)
群馬の小麦粉文化、頷けます!
群馬出身の友達は、週末とか親戚が集まる時は朝早くからおばあちゃんが煮物とか金平作って、お母さんがうどんを打って…って話してました。それぞれの県の文化って色々あるもんですねぇ~。
って、ただいま我が家は台風通過中で、賑やかな夜です…。
久々に停電もしちゃいました…。

2018/10/01 (Mon) 01:38

kazz  

No title

> ta_guriさん

連投ありがとうございます。

私も子供の頃、親戚の方が蕎麦屋を営んでいて、
よくお邪魔しては、ラーメンとカレーライスばっかり食べていました。
その頃の影響何でしょう、いまだにラーメンはあっさりとした醤油味、もしくは塩味が好み。
家系とかのこってりは、特にこの歳になるとちょっと・・・。
今から30年以上前、東京に住んでいた頃、つけめん大王という
元祖つけめん屋さんがあって、最近そのあっさりとした味が恋しいと思っています。
最近のつけめんって、何味なんだかわからないつゆが多くて。

そう、やっぱり群馬県民は小麦なんですね。
自宅で手打ちうどんは当たり前。
というか、栃木の我が家も手打ち蕎麦ではなくうどん打ってましたけど。
しかもつけ汁はお味噌系。それも美味しいんですよ♪

今朝は台風一過の素晴らしい晴天です。
でも気温もすごいことになるみたいなので、気を付けましょう。

2018/10/01 (Mon) 08:35