たま~に温泉目指して旅に出ます。

葉山舘 朝食編<2018年9月>

2018/10/22
葉山舘 2
葉山舘の朝食。8:00からお願いしました。
ご飯とお味噌汁以外はすべてセッティング済み。



以前は「おはようございます」と書かれた紙が掛けられていましたが、
今回はメニューのようなものが。
バランスのいい食事に必要な食材を表す「まごわやさしい」と書かれている。
実際に使われている素材がかっこ内に記されています。



豆、ごま、わかめ、野菜、し(きのこ類→山形県産マッシュルーム)、い(芋→ポテトサラダ)、
これだけでもほとんどの「まごわやさしい」がいただけるサラダ。
ブロッコリー、にんじん、きゃべつは茹で野菜で。


少しピントがずれちゃったけど、もう一つの「い」である山形名物芋煮。
他にも野菜ときのこが入っているから「や」と「し」もね。



残る素材「さ」は魚。今朝は油鰈焼きで。
添えられているのは、蕗味噌と明太子。



地元上山市の齋藤食品謹製、かみのやまソフトホワイト納豆。
中身の写真を撮り忘れちゃったけど、粒が滅茶苦茶大きくて。



香の物はおみ漬けと梅酢だいこん。
このおみ漬けを大粒納豆と合わせるというのが、地元上山流。
毎回そうやっていただいてます。
というか、我が家でもスーパーでおみ漬けを見つけたら、即購入。
で、納豆と合わせていただきます。



ご飯はモチロンつや姫でしょう。
テーブルにお櫃が置かれていて、今回は二杯飯。



そしてお味噌汁。



一番最後になっちゃったけど、ホントは最初にいただいた林檎ジュースです。



チェックインは14:00、そしてチェックアウトは11:00と21時間のロングステイが嬉しい。
食事の後もしっかりと3回部屋風呂に浸かって、みんなの顰蹙を買い・・・(^-^;
名残惜しいけど宿を発ちます。

ここを訪れた時には帰りに必ず立ち寄る、ラスクで有名なシベールさん。
大きな工場で、見学もできるようです。



〒990-2338 山形県山形市蔵王松ケ丘2-1-3
洋菓子/TEL.023-689-1136 営業時間:9:00~19:00
パン/TEL.023-689-1134 営業時間:9:00~19:00
シベールズカフェ/TEL.023-689-1137 営業時間:11:00~20:30(ラストオーダー 20:00)



シベールの本社工場敷地内にある、ファクトリーメゾン。



シベールのトレードマークであるうさぎさんのお出迎え。



ここのラスクはとにかく味の種類が豊富。
ガーリックやチーズなど、甘いものだけじゃない。



しかも季節限定品などもあるからハンパない。
山形いも煮味が並んでました。どんな味なんだろね。



ここのラスクはバゲットを焼くところから始まっているので、
パン工房も自慢の一つ。



パンもしっかり種類豊富で。
その中でも私の好物は、こちらの戦艦ヤマト、なんだけど人気のため完売。



と、諦めていたら焼きたてが出来てきましたよ♪
たっぷりチーズにトマトと玉ねぎ。ピザソースがあればそのままピザなんだけどね(^-^;
でもこれが美味いんだな。
他にもいろいろと買い込んで、車の中でランチ代わりにいただきました。



上山から下道で米沢方面に向かう途中、ここにも立ち寄りました。



〒 999-2176 山形県東置賜郡高畠町大字糠野目2700-1
TEL.0238-40-1840
営業時間/4月~11月 9:00~17:00、12月~  3月 10:00~16:30
定休日/年中無休(年末年始12/31〜1/2、冬季定休日を除く)(冬季定休日1月〜3月までの毎週水曜日は定休日)



宿のお土産処でもしっかり買い物をしたし、
シベールでも然り。
その上またしてもこのワイナリーショップで買い物とは・・・。



でもワインだもんね、自分が一番夢中になって選んでるし(^-^;



誰よりもたくさん買い込んでいるし。



と言うわけで、たっぷりとお湯に浸かって、たっぷりと食事をして、
そんでもってたっぷりとお土産を買い込んだ今回の家族旅。
さすがにもう4人揃って来ることはないだろうけど、たっぷりと楽しむことができたからね♪
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

ta_guri  

No title

4人揃っての旅…。いいですねぇ~♪
きっとまた4人で楽しい旅プラン、アリだと思いますよ~(*^_^*)
やっぱり帰りでのお土産物色が、隠れたメインになりますよね(笑)
え、うちだけ?
って今回、我が家はあまりお土産は買わないで済ませてしまった旅でした…。
お酒もそこまで買わなかったし、お菓子系も…。
「また行こう!」っていう気持ちの方が大きくなってきたからかな。
あとはたまにAmazonとかで、その買おうと思っていた物が出ていたりすると「ネットでも買えてしまうのか…」っていう複雑な気持ちもそうさせてるのかも(笑)
それでも現地で買う!っていうのが、一番気分も上がりますよね♪

2018/10/23 (Tue) 18:31

kazz  

No title

> ta_guriさん

4人揃っての旅が6年間中断した理由は、下の娘の商売柄。
今回はたまたま休みが合ったので実現しましたが、普段はまず合いません。

今回の我が家の旅は、確かにお土産だらけの旅になりました。
でもお土産を漁るのは、旅の醍醐味ですから。人にあげるのも、自分のご褒美もね。
山形は魅力がいっぱいなので、特に今回のように凄まじいことになりました。
ワインに日本酒、ラスクに漬物・・・、きりがないったらありゃしない。
便利な時代で何処にいても手に入るかもしれないけど、
実際に目の前にあったらテンション上がって、やっぱり買っちゃいますよね。

コメント連投ありがとうございました~♪

2018/10/23 (Tue) 21:56