たま~に温泉目指して旅に出ます。

鏡ヶ浦温泉 rokuza 朝食編<2020年2月>

2020/04/06
鏡ヶ浦温泉 rokuza 2
朝食は 8:30を選択しました。中庭越しに海、朝の光が眩い。

s-P2090207.jpg

テーブル上のボトルは水差しです。

s-P2090206.jpg

昨夜夕食時に、朝食のメニューを選べると聞いたので、
私は迷わず和食をチョイス。その献立。

s-P2090201.jpg

メニュー表を外すときれいに細工されたおかず入れ。

s-P2090208.jpg

箱の側面にも細かな細工がされていて美しい。そしておかずもまた綺麗だ。

s-P2090209.jpg

しらすと滑子おろし。付け合わせがダブルで贅沢。

s-P2090211.jpg

がんもの含ませ、青味に絹さや。

s-P2090212.jpg

小松菜と薄揚げの浸し。やさしいお味がいいね♪

s-P2090213.jpg

紅白なますと明太子。

s-P2090216.jpg

たっぷりの海苔佃煮と烏賊の塩辛。こいつらは飯泥棒ね。

s-P2090215.jpg

そして香の物は小梅ちゃんにべったら漬け、後ろに青菜の漬物が隠れている。

s-P2090214.jpg

火にかけてあったのは茶碗蒸し。アツアツでいただけるので美ん味い。

s-P2090203.jpg

「納豆はお持ちしますか?」と言うことなので、是非にと。

s-P2090210.jpg

たっぷりのサラダは二人前。アボカドなどバラエティもメッチャ豊富。

s-P2090204.jpg

取り分けて自家製和風ドレッシングでいただきます。

s-P2090218.jpg

焼き魚は金目の干物。房総は金目のメッカですから。

s-P2090222.jpg

ドリンクは選択制で、私のミルクと女房殿のオレンジジュース。

s-P2090219.jpg

ご飯はお釜でたっぷり。

s-P2090220.jpg

最初の一杯はスタッフさんがよそってくれました。

s-P2090217.jpg

そしてわかめの味噌汁で和朝食の完成。

s-P2090229.jpg

こちらが女房殿チョイスの朝食献立。

s-P2090221.jpg

木のプレートに美味しさの競演。

s-P2090223.jpg

三種のパンはクロワッサンに、ロールパン、ゴマロール。

s-P2090227.jpg

パティシエさん手作りのいちごジャムとお隣はバター。

s-P2090226.jpg

ふんわりオムレツとソーセージ、隠れているけど地野菜のソテーも。

s-P2090224.jpg

オサレな小鉢にはさわやかマリネ。

s-P2090225.jpg

そしてミネストローネのスープで洋朝食の完成。

s-P2090228.jpg

食後のドリンク。奥が私選択の紅茶。

s-P2090230.jpg

デザートはブルーベリーソースたっぷりのミルクプリン。

s-P2090231.jpg

rokuzaさん、本当に充実した滞在ができました。
何と言っても朝夕の食事ですね。
特に夕食は海の幸だけではなく、会席料理として素晴らしいメニューの数々。
機会があったらまた是非伺いたいぞ!
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

kabira  

はぁ~ 溜息が出てしまいますぅ(⌒∇⌒)

うっとりしながら読ませていただきました

なんかね
なんかね
なんかね~・・・・・・・

いいなぁ 
優雅なひとときを楽しみたいなぁ~
日々の疲れを忘れて どっぷりお宿に身を任せ・・・・・・
最高ですよね

海と美味しいお食事と温泉
そしてさり気ない気配りを感じたら もう最高としかいいようがありません

温泉入りたいなぁ
海見たいなぁ~
美味しいご飯食べたいなぁ お酒飲みたいなぁ~・・・・・・・
4月になったら終息するように 日々頑張って自粛してきたのになぁ
残念 
また 気を引き締めて過ごさないとですね

旅行気分味わいたくなったら kazzさんのブログで行った気分味わおうっと(^▽^)/

朝ごはん 和食美味しそう~です
と言いながら クロワッサン食べたいですぅ(≧▽≦)

2020/04/06 (Mon) 17:03

kazz  

kabiraさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

息が詰まりそうなこんなご時世だと、
どこか自分の中でバランスを取りたい気持ちが湧いてきますね。
本来それができるのが旅だったり温泉だったりするのに、
そこを自粛するようだと辛くなっちゃいますよね。

我が家は元々今回が一先ず最後の旅だったので、
お宿も出かけた先も目いっぱい楽しんできました。
出かけたのが2月の初めで、徐々にコロナの話題が溢れ始めた頃でしたけどね。
海なし県在住の我が家にとっては、
海の見えるところが一番非日常を感じる場所なので、
海を眺めて、温泉に浸かって、美味しいものをいただいて・・・。

でも3月にも一人旅には出かけましたし、
出来ることなら一人旅中心にブログアップできればと思っております。

2020/04/06 (Mon) 22:06