たま~に温泉目指して旅に出ます。

鏡ヶ浦温泉 rokuza 館内編<2020年2月>

2020/03/30
鏡ヶ浦温泉 rokuza 0
それでは少し館内を散策して。
こちらはチェックインの時に利用したソファ。
目の前に広がる景色に滞在の期待も膨らみます。

s-P2080068.jpg

ソファのあるロビーにはテレビや雑誌などが置いてある。

s-P2080069.jpg

部屋にあったので利用はしなかったけど、
自由にいただけるエスプレッソマシーンもありました。

s-P2080070.jpg

中庭に出てみる。何方かのブログに書いてあったけど、
こちらのプールは観賞用で泳ぐことは出来ないとのこと。
もっともお子さまでもなければ、プールを使おうなんて人はいないと思うけどね。

s-P2080073.jpg

プールサイドにはゴロンとできるチェア。
その向こうに海が見えています。

s-P2080071.jpg

ロビーから少し進んだところにバーがあって、
棚には何種類ものリキュールが並んでいます。

s-P2080066.jpg

夜ともなればいい雰囲気でね。
食後に行ってみようと話していたんだけど、またしても撃沈で利用できず。

s-P2080180.jpg

大浴場のある棟のエレベーターで3階まで向かい、降りてすぐのところが湯上り処。
レモン水が置いてあり、乾いたのどを潤してくれる。

s-P2080084.jpg

この通路を真っすぐに進み、右側に男女別のお風呂と二つの貸切風呂がある。

s-P2080083.jpg

男性用大浴場の脱衣所。
バスタオルもウォッシュタオルも完備されているので、手ぶらでOK。

s-P2080085.jpg

洗面所は狭いけどツーボウルで。しっかりしたドライヤーもあり。

s-P2080086.jpg

洗い場にはカランが4つ。シャワーの勢いも問題なし。

s-P2080087.jpg

まだ誰も利用した形跡のないお風呂場。
最近浴室にはチェックインしてすぐ、撮影のためにだけ行くように心がけている。

s-P2080088.jpg

部屋のお風呂は湯温41℃ほどの少し熱く感じるお湯だったけれど、
大浴場はおそらく40℃前後。温湯なのでじっくりと長湯が楽しめます。

s-P2080090.jpg

窓の外はこちらも鏡ヶ浦ビュー。
一番奥まで行って海を見ながらの湯浴み、言うことなし。

s-P2080089.jpg

到着した日の貸切風呂は予約制。スタンダードルーム泊の方が優先のようなので、
翌日朝食後に入ってみた。こちらは壱乃貸切風呂。

s-P2090239.jpg

洗面所兼脱衣所は小さめ。でも無問題。

s-P2090240.jpg

洗い場は結構ゆったりとしている。

s-P2090241.jpg

バスアメはDHCのシリーズ。これは大浴場も同様です。

s-P2090246.jpg

朝の海風を体に感じての爽やかな湯浴み・・・のつもりだったのだけど、
この日はものすごい風でね、窓がガタガタと外れるんじゃないかと思ったほど。

s-P2090243.jpg

入浴目線。青空を映したお湯がきれいだ。

s-P2090244.jpg

右奥、陸地が途切れたあたりに富士山が見えている。

s-P2090245.jpg

利用はしていないけど一応弐乃貸切風呂。

s-P2090238.jpg

洗面所兼脱衣所。

s-P2090234.jpg

洗い場。

s-P2090236.jpg

こちらにはライトが付いているんだね。

s-P2090235.jpg

反対の館山方向。

s-P2090237.jpg

到着した日のチェックイン後に少し浜辺を散策してみた。

s-P2080091.jpg

rokuzaさんの後ろ側。
左の尖った建物3階の角部屋がお世話になっている部屋になります。
少し茶色く見える窓がお風呂なので、身を乗り出したらやっぱり見えるよね。

s-P2080093.jpg

少し行くと桟橋のような所に出る。

s-P2080094.jpg

桟橋の先端まで行って振り返り、rokuzaさんを眺める。
こうして見ると結構大きな建物だ。

s-P2080096.jpg

次回は楽しみな海の幸満載の夕食(^.^)
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(0)

There are no comments yet.