たま~に温泉目指して旅に出ます。

時の宿すみれ 到着~館内編<2019年11月>

2020/01/20
時の宿すみれ 4
これまで泊まりたいお宿の予約は、3~4カ月前には取っていたのだけど、
老猫のことを考えると、今後は直前まで様子を見てから予約を入れることになりそうだ。

s-PB230001.jpg

とは言え、土日で出かけている我々にとって、人気のお宿の直前予約はまず無理だろう。

s-PB230002.jpg

今回お世話になるのは、毎回二人とも楽しみにしているそんな人気のお宿。
料理の美味しさから、特に女房殿がお気に召している。

s-PB230005.jpg

今後出かけることが難しくなるのなら、行けるときに確実に行っておきたいやね。
と言うことで、今回も早目に予約を入れてこの日を待った。

s-PB230006.jpg

当日の昼食は那須高原SAの高原ベーカリーで調達。
入口にいきなりカレーパンコーナーがあり、「これ買いなさいよ!」と言わんばかり。

s-PB230008.jpg

上の写真は私チョイスの鹿児島県産黒豚のカレーパン。
下は女房殿選択、淡路玉葱の焼きカレーパン。どちらもなかなか美味い!

s-PB230010.jpg

宿に到着。庭には辛うじて紅葉が残っていました。

s-PB230040.jpg

特に玄関前の紅葉がきれいに残っていてくれたのは嬉しかった♪

s-PB230041.jpg

〒992-1205 山形県米沢市関根12703-4
TEL.0238-35-2234
チェックイン/15:00 チェックアウト/11:00
部屋数/全10室

s-PB230039.jpg

2019年二度目の訪問。
館内に入り、フロント前のディスプレイを眺める楽しみ。
今回の4枚はこちら。

s-PB230043.jpg

s-PB230044.jpg

s-PB230045.jpg

s-PB230046.jpg

ちょ、待てよ。何だかおもしろいものが紛れていたよ。

s-PB230047.jpg

そのまま真っすぐ進んでロビーへ、そしてチェックイン。

s-PB230018.jpg

すみれガーデンも秋から冬へと、模様替えの最中だね。

s-PB230054.jpg

黄木さんの商品も並ぶ、小ぢんまりとしたお土産コーナー。

s-PB230050.jpg

室内がかなり寒い酒蔵。
早速今夜のワインをチョイス、と言ってもいつもと変わらないけど。

s-PB230052.jpg

このまま館内を紹介しちゃいましょう。

s-PB230049.jpg

長~いカウンターの隅っこには、いつもよりスッキリとしたディスプレイ。
その中で一際目を引く青だるまは、お客様からいただいた高崎のだるまなんだとか。

s-PB230048.jpg

一旦部屋に入り旅の荷を解いて、お風呂へ。
空いていればいつも最初に貸切風呂に浸かります。まずはせせらぎの湯。

s-PB230059.jpg

すぐ下を川が流れる。湯温も今回は GOOD!

s-PB230057.jpg

食事前に入ったのは大浴場の森と風の湯。

s-PB230062.jpg

ここの湯船はいいね。基本、木枠のお風呂が好きなんだな。

s-PB230066.jpg

翌朝に入ったのが時と光の湯。今回は夕食後即撃沈で、風呂に浸かったのは3回だけ。

s-PB230061.jpg

明るい内風呂と、

s-PB240121.jpg

寒さがかえって心地よい露天風呂。二日間通してずっと湯温バッチリ!

s-PB240120.jpg

最後に湯上りの生を貼っておかないとね♪

s-PB230063.jpg
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(4)

There are no comments yet.

えつたろう  

すみれ!

すみれも行きたいと思いながらなかなか、行けないお宿です。
またkazzさんのブログ見て行っ気にします!
置き忘れの広告の品には、笑ってしまった😅

2020/01/20 (Mon) 07:39
kazz

-  

To えつたろうさん

えつたろうさん、こんにちは。
コメントをありがとうございます。

すみれさんの料理はバツグンに美味しいですからね。ワイン好きのえつたろうさんなら、間違いなく惚れ込むと思いますよ♪
山風木さんと抱き合わせで行くというのも、究極の選択ですね(笑)

2020/01/21 (Tue) 08:04

kabira  

たまらないですね~っ

貸切風呂の写真を見ながら
いいですね うん ここもいいなぁ~
なんて思いながらみてたら 最後に貼っておかないとねの生ビール
最高ですね
普段はビールあまり飲まないけど ぐびぐびっと一呼吸するまでのビールって
どうしてあんなに美味しいんだろうって思います
それが写真通して伝わってきちゃうのよね~

お庭見ながら 美味しい珈琲もいいなぁ~とか 勝手に想像しちゃってます(≧▽≦)

2020/01/21 (Tue) 09:10
kazz

kazz  

To kabiraさん

kabiraさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

小振りの湯船ですが、その分気持ちの良い湯浴みが堪能できますよ。
そしてそして、湯上りには「生」ですね~♪
いつもお約束の自己満で貼ってしまいます。
こちらのお宿は、湯浴みや、湯上りに庭を眺めつつのの一杯と、
この心地よい前振りもすべてが夕食へのプロローグ。
実は先を見据えていたりします(笑)

2020/01/21 (Tue) 21:19