たま~に温泉目指して旅に出ます。

BDディナー 宇都宮市 石の蔵

2019/11/21
日記 8
バースデイディナーに連れて行ってもらえることになり、
評判の和食のお店を予約してみた。
何度か訪れてはいたのだけど、いつも満席や貸切などで、
なかなか入店の機会に恵まれなかったこちら。

〒320-0021 栃木県宇都宮市東塙田2-8-8
TEL.028-622-5488
営業時間/ランチ 11:30~14:30(LO14:00)、
     カフェ 11:30~17:30(LO17:00)、
     ディナー 17:30~22:30(LO22:00、コースLO21:30)
席数/本館 テーブル&カウンター席 計76席
   個室 4名用×1、6名用×1、10名用×2 計30席

夜だったので外観が上手く撮影できず、HPから拝借させていただいた。
店名通り、大谷石造りの蔵を利用したお店です。

RS=^ADBMtROiKh7LYsbE1_VvQCcO2ZjybM-

エントランスには案内の方がいて、すぐに扉を開け店内に招き入れてくれます。

s-PB030081.jpg

趣のあるカウンターもあり、お酒が美味しくいただけそうな大人の空間。

s-PB030080.jpg

通されたのは一番奥の二人掛け席。座ってからのワンショット。

s-PB030044.jpg

天上が高く、大谷石の壁と太い梁など木造りの組み合わせ。

s-PB030045.jpg

s-PB030059.jpg

少しピンボケですがメニューもなかなかオサレです。

s-PB030047.jpg

栃木の地酒が数多くラインナップされていている日本酒メニュー。

s-PB030046.jpg

まずは生ビールから。

s-PB030049.jpg

今回はコースメニューで予約しました。
お迎えの一品 小人参のすり流し
淡路島産の甘~いたまねぎと、小人参のすり流しにコンソメを合わせたスープ。
トッピングにはピンクペッパーを。

s-PB030050.jpg

先付

s-PB030052.jpg

揚げ胡麻豆腐の炙り
ねっとり濃厚な胡麻豆腐に山葵と胡麻のソース。
添えてあるのは松茸のフライで、なかなか香りもよかった。

s-PB030053.jpg

前菜

s-PB030054.jpg

車海老と焼き茄子の胡麻クリーム和え
先付と胡麻で被ってしまったが、こちらはクリーム和えで。

s-PB030055.jpg

次にオーダーした日本酒、石の蔵 竹酒。

s-PB030056.jpg

椀物

s-PB030057.jpg

那須鶏つみれ汁 切り野菜、三つ葉、黒胡椒、柚子
椀物が好物なだけに楽しみにしていたのだが、残念ながら出汁が今一つだった。
那須鶏のつみれは美味しかったんだけどな。

s-PB030058.jpg

向付

s-PB030060.jpg

本日のおすすめは、本まぐろとしめ鯖。

s-PB030061.jpg

温菜

s-PB030062.jpg

落ち鱧と松茸の鉢蒸し
卵を抱いた落ち鱧と香りのよい松茸の茶碗蒸し。

s-PB030063.jpg

次のお酒は辻善兵衛 五百万石 純米吟醸。
初めて聞いた名前だったんだけど、後から桜川を醸す酒蔵だとわかった。
真岡市にある辻善兵衛商店のお酒です。

s-PB030064.jpg

主菜

s-PB030065.jpg

とちぎ和牛すね肉の和風シチュー
出汁で煮込んだ大きなとちぎ和牛が4つ! 滅茶苦茶ボリューミー。
デミグラスソースには赤味噌を隠し味として使用しているそうです。
野菜もゴロゴロ入っているし、ここにきてかなりパンチが効いた一品だな。

s-PB030066.jpg

シチューのタイミングで赤ワインを飲んでいました。
最初にオーダーしたワインは在庫切れとのことで、
スタッフさんが持って来られたのは Châteaeu Brethous のもの。
ボルドーワインは好みなのでよかった。

s-PB030070.jpg

主菜
土鍋鯛めし、茶漬け出汁、香の物

s-PB030068.jpg

土鍋で炊かれた鯛飯、これは美味かった。

s-PB030067.jpg

最後は出汁をかけてお茶漬けにしてね、これで決まり!

s-PB030071.jpg

本日のおすすめ甘味

s-PB030073.jpg

栗の和三盆プリン。

s-PB030074.jpg

栗のリオレ。
リオレと言うのは、お米をミルクで煮たフランスのおやつ的なデザートのこと。

s-PB030075.jpg

黒胡麻白胡麻の焼き菓子。
アーモンドとキャラメルを使ったフロランタンのようなクッキー。

s-PB030076.jpg

最後の飲み物は黒豆茶。

s-PB030077.jpg

別の部屋では器などのギャラリーも併設しています。

s-PB030083.jpg

人気のない夜のガーデンテーブルがいい雰囲気を出していた。

s-PB030090.jpg

お店の目の前が街中を流れる田川。

s-PB030091.jpg

宇都宮駅方向。
歩道にはまだ土嚢が残されている。
今は穏やかに流れるこの川も、台風の時は氾濫して大変だったんだ。

s-PB030092.jpg
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(8)

There are no comments yet.

えつたろう  

おいしそう!

色々なお酒を飲みながら、美味しい食事。
素敵な、お店。
良いお誕生日ですね。おめでとうございます🎂

2019/11/21 (Thu) 00:27

美和  

お誕生日おめでとうございます

kazzさん、お誕生日おめでとうございます!
石の蔵、懐かしいなぁ、ランチでしか行ったことがないんですけど
ランチビュッフェ、美味しかったなぁ
夜の雰囲気も素敵ですね
出汁がお口に合わなかったのは残念です
出汁が和食の基本なのにね
それでも
素敵なお誕生日になってよかったですね!

2019/11/21 (Thu) 08:49

kazzさん  

お誕生日おめでとうございます🎉

すごく素敵なお店ですね
記念日に素敵なお店で美味しいものでお祝い
いいですね~

もう 最初の揚げ胡麻豆腐の炙りからして釘付けになってしまいました~(≧▽≦)
絶対に美味しいやつですよね
器も素敵だし あぁ近かったらなぁ~

2019/11/21 (Thu) 16:37
kazz

kazz  

To えつたろうさん

えつたろうさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

日本酒のメニューページしか撮らなかったけど、
ソムリエさんがいるので、ワインも充実しているのかな。
日本酒が地元のものというのも嬉しいですね。
なにより雰囲気バツグンなお店なので、
いい誕生日になりました。

2019/11/21 (Thu) 19:18
kazz

kazz  

To 美和さん

美和さん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

石の蔵に来られたことがあるんですか!
宇都宮の中心部は高速から離れているので、
結構不便なんですよね。

ランチビュッフェでしたか。
当時はわかりませんが、今は前菜と甘味をビュッフェスタイルでいただき、
主菜とドリンクをいくつかから選択するようです。

料理長が今は亡き那須の二期倶楽部で総料理長を務めていたというので、
結構期待していたんですが、椀物の出汁が私には合わなかったかな。
それでも他の料理は皆美味しくいただけたので、満足です。
おかげでいい誕生日を過ごすことができました。

2019/11/21 (Thu) 19:27
kazz

kazz  

To kazzさんさん

こんばんは。
コメントをありがとうございます。

雰囲気もあり、いつもお客さんがいっぱいで
人気のお店なんだろうと思っていました。
なかなか機会に恵まれませんでしたが、
やっとこさ訪れることができました。
総じて美味しい料理もいただけ、美味しいお酒にも出会えて、
いいBDディナーになりました。

何方のコメントか想像は付きますが、
宛名が不明なので、敢えて伏せさせていただきますね。
ごめんなさい。

2019/11/21 (Thu) 22:01

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/11/22 (Fri) 10:40
kazz

kazz  

To 鍵コメさん

コメントをありがとうございます。

ドンマイです。
私もまったく同じミスをやらかしたことありまして、
ブログ主さんに「私と同じ名前なんですね」、と言われました(^-^;

ちょっと慣れてきたところで油断したかな?
何より、すぐに送り主さんわかりましたし(笑)

これからもどうぞよろしくお願いします。

2019/11/22 (Fri) 22:40