たま~に温泉目指して旅に出ます。

中野屋旅館 到着編<2019年6月>

2019/09/05
中野屋旅館 6
6月もまた一人旅に出かけました。行先は宿泊が初めての茨城県。
茨城ってほとんど温泉のイメージがなかったんだけど、
調べてみると、常陸太田周辺には温度の低い鉱泉の宿が結構あるみたいで。
しかも、あの福島県湯岐温泉から今回の旅館までは、車でおよそ30分。
であれば同じような温泉(鉱泉)が期待できるんじゃない。

まずは昼食を。途中にあるお蕎麦屋さんに寄らせていただく。

s-P6140001.jpg

〒321-3307 栃木県芳賀郡芳賀町祖母井南1-19-12
TEL.028-348-2520
営業時間/11:00~14:30・17:00~20:30
定休日/木曜日
駐車場/16台

s-P6140002.jpg

12:30頃の入店だったので、席はあらかた埋まっていた。
2017年11月オープンということで、店内はとってもきれい。

s-P6140007.jpg

基本の蕎麦メニューとセットメニュー。

s-P6140003.jpg

さすが割烹を名乗るだけあって、一品料理のメニューも豊富。

s-P6140006.jpg

甘味まである。

s-P6140005.jpg

そんな中からオーダーしたのは、珍しくとろろ蕎麦。

s-P6140008.jpg

丼のような器に盛られたお蕎麦は、見た目以上にボリューミーで。

s-P6140009.jpg

とろろの上にはたっぷりの刻み海苔、中には卵黄が隠れていて。
ここに汁を入れていただきます。

s-P6140010.jpg

そう言えば宇都宮にもそば割烹 下野さんがあるな、と思って女将さんらしき人に聞いてみたら、
こちらのご主人のご実家が宇都宮の下野さんだそうで。

昼食後同じ道沿いにある道の駅で、好物のあげもちを買っていこうと寄ってみた。

s-P6140011.jpg

〒321-3423 栃木県芳賀郡市貝町大字市塙1270
TEL.0285-68-3485
営業時間/9:00~18:00(11月~2月は9:00~17:00)※施設により異なる
休館日/毎週木曜日
駐車場/大型 12台、普通車 164台

s-P6140013.jpg

目的はこのあげもち。風呂上りの一杯はこいつをつまみにしようと♪

s-P6140016.jpg

で、買い込んだのはサラダに醤油、それにカレーの3種類。

s-P6140017.jpg

次に立ち寄ったのは、本日のお宿の隣にある雰囲気のある旅館。

s-P6140018.jpg

〒311-0506 茨城県常陸太田市折橋町1408 
TEL.0294-82-3330
日帰り入浴/利用時間帯 9:00~20:00
料金/500円(税込)

s-P6140019.jpg

ここは温泉旅の大先輩であるShunさんが、湯岐温泉からの途中に日帰り利用したところ。

s-P6140033.jpg

母屋の玄関を入ると奥に囲炉裏が見えている。

s-P6140034.jpg

その母屋の隣に湯屋がある。

s-P6140032.jpg

湯屋の玄関を入ったところ。洗面台があります。

s-P6140029.jpg

宿泊者の利用も7:00~21:00と短め。沸かし湯なので仕方ないかな。

s-P6140030.jpg

温泉分析検定書。昭和33年と、私と同い歳の年代物(^-^;

s-P6140031.jpg

時刻は14:26、チェックインまであと34分(笑)

s-P6140021.jpg

浴室に入るとあの母屋とのギャップに驚く。

s-P6140028.jpg

天上が高く、ガラス窓が天井近くまで取られているので明るいし、外の緑が美しい。

s-P6140023.jpg

少し熱めに沸かされたお湯を少なめにチョロチョロと。
湯船での温度はおよそ40℃。抜群に気持ちがいい♪
しかし驚いたのはその泉質。アルカリ性の単純硫黄泉で恐ろしくトロットロ。
湯船から出るときに床が滑って危うく転倒しそうになった。
転ぶまいと踏ん張ったところ、脛を湯船外の段差にぶつけてあざを作ってしまった。

s-P6140026.jpg

洗い場は二方向に3か所。

s-P6140024.jpg

シャワーは何故かここのみに付いていました。

s-P6140027.jpg

対応していただいたおばぁちゃんにお願いして、名入りのタオルを購入した。
予約は電話のみ。「予約するときは早めに連絡して」とのことでした。

さて、チェックイン時刻になったので本日のお宿に向かいます。

s-P6140035.jpg
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(6)

There are no comments yet.

takagurin  

茨城って、確かに温泉???ってイメージです。
数年前に社員旅行で、袋田の滝に行った時に温泉宿がたくさんあって
「あれ?茨城って温泉あるの?ってビックリしました。
ちょっと訳あって、我が家は最近茨城に行く機会が増えましたが、プライベートで温泉って行った事がほぼないんですよね~。
こちら、立ち寄る候補に致します!

2019/09/05 (Thu) 01:13

えつたろう  

知らなかった

茨城よく行ってましたが、知らなかった。トロトロよいですね!危険ですが。😅中野屋旅館も楽しみにです。
10月に、また、おっかけで、水上山荘に行くことにしました!

2019/09/05 (Thu) 07:21
kazz

kazz  

To takagurinさん

takagurinさん、連投ありがとうございます。

茨城ってホントに温泉のイメージがなくて。
でも今回私が訪れたエリアや、その近辺であるtakagurinさんが訪れた八溝エリアには、
確かに存在しているんです。
しっかもトロットロの極上湯が!
茨城にいらっしゃる機会があるなら、少しばかり北方向ですが、
今回紹介する、3軒のお宿がある横川温泉はおススメかな。
どこも立ち寄り湯でお風呂を開放していると思いますので。

2019/09/05 (Thu) 19:01
kazz

kazz  

To えつたろうさん

えつたろうさん、こんばんは~。
コメントをありがとうございます。

ねぇ、茨城ってまったく温泉のイメージないですよね。
少し前までは茨城で温泉入ろうなんて考えても見ませんでしたから。
それが茨城寄りにある福島の極上湯を知ってしまったので、
きっとこのエリアにもあるに違いない、と探し始めたんですよ。
そしたら、ありました! 極上湯が!!
この後、徐々に紹介してまいりますので、また覗きに来てください。

お~、水上山荘さんに行かれるんですか!
ここもお湯に拘った館主さんがいらっしゃるので、楽しんできてくださいませ。

2019/09/05 (Thu) 19:07

Shun  

気になっていた宿です

巴屋さん、実は10代の頃(45年前!)に宿泊しています。
当時風呂は母屋のなかに有り、昔の家庭用木製浴槽でしたが、建物は全く当時のままです。
写真もありますが、FC2はコメントに画像貼付できず残念。
中野屋さんも以前から宿泊候補に挙げていた宿で、HPが非常に好ましく気になっていました。
レポ楽しみです!

2019/09/12 (Thu) 18:43
kazz

kazz  

To Shunさん

shunさん、こんばんは。
コメントをありがとうございます。

10代であの巴屋さんとは! これまた随分とシブかったですね(笑)
確かに今のお風呂は母屋とは似つかわしくありませんね。
その当時の画像を見てみたかったです。
中野屋旅館さんは常連さんたちの宴会場的な宿と言った感じでした。
スタッフさんは皆元気があって気持ちよかったです。
奥あるもう一軒の元湯 山田屋旅館さんは、2017年に部屋をリニューアルしたみたいで、
HPを見る限りいい雰囲気でしたよ。お湯は変わらず極上でしょうから。
残念ながら一人泊を受け付けていないのでお邪魔できませんでした。

2019/09/13 (Fri) 18:56