檜の宿 水上山荘 到着編<2019年6月>

kazz

今年の3月に92歳を迎えた義母。
去年同様、まだ寒さ残る3月は避け、6月にお祝いを兼ねた小旅行。
今回は義兄も一緒に4人で。
まずは昼食。選んだお店は4月にもシーダーロッジさんに向かう途中で立ち寄ったこのお店。

〒371-0835 群馬県前橋市箱田町242-8
TEL. 027-252-1921
営業時間/火~金 11:00~15:00・17:30~21:00(L.O. 20:45)
土・日 11:00~15:00・17:00~21:00(L.O. 20:45)
定休日/月曜日

s-P6080001.jpg

最初に到着したのは義兄がオーダーしたカレーうどん。

s-P6080002.jpg

隣から漂ってくるスパイシーな香りが、なんとも美味しそうで。
オーダーしなかったことを後悔したり。カレー系ってそういうもんです。

s-P6080003.jpg

女房殿の選択はごま汁うどん。

s-P6080004.jpg

ごまの香りは高いけれども、あっさりとしたつけ汁。
夕食を考えての軽めの選択だけど、これは美味しい、正解かも。

s-P6080005.jpg

私のチョイスはきのこ汁うどん。
今市にあるお気に入りうどん屋さんのつけ汁と違って、醤油がたって甘み少なく。

s-P6080007.jpg

みんな共通の太めのうどんは、ツヤツヤでモチモチ。

s-P6080006.jpg

92歳が一番ボリューミー。

s-P6080008.jpg

自分でオーダーしておいて、「こんなに食べられるわけないだろ」。
はい、海老が私の盛りうどんの上にやってきました(^-^;
なにもそこに置かなくってもねぇ。

s-P6080009.jpg

宿までの途中二股に分かれているところがあるのだが、
うっかり道を真っすぐ進んでしまい、気が付いたらやど莞山さんに到着。
慌てて引き返し、二股を左方向へ向かうのでした。
もう、何度も来ているのに何をやっているのだか(^-^;
そんなこんなでお宿に到着。玄関前に源泉の飲泉所。
宿で所有している3本の源泉のうち、一番低温の源泉だそうです。

s-P6080060.jpg

〒379-1619 群馬県利根郡みなかみ町谷川556
TEL.0278-72-3250
チェックイン/14:00 チェックアウト/10:30
部屋数/全18室

s-P6080059.jpg

去年もお世話になっていますので、2年連続3回目の投宿。
古いお宿なのでバリアフリーとはいきませんが、フロントへの階段右側の通路はスロープになっています。

s-P6080058.jpg

フロントを通り過ぎてこのラウンジでチェックイン。

s-P6080053.jpg

片隅にあるグランドピアノ。
ソファや照明など、全体を通してクラシカルな雰囲気がステキです。

s-P6080055.jpg

そしてこのラウンジで一番の見どころ。
大きなガラス窓の向こうに谷川岳・・・なんだけどこの日は生憎ガスが出ていて見えませんでした。

s-P6080054.jpg

去年訪問したときのチェックイン時。雲は多いけど何とか見えていたんだよね。

s-P6090001.jpg

次回部屋の様子などをご紹介。
関連記事
Posted bykazz

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply