たま~に温泉目指して旅に出ます。

オーベルジュ鈴鐘 夕食編(2)<2016年8月>

2016/08/28
オーベルジュ鈴鐘 0
夕食編の続きです。

ハウスワイン白を2杯いただき、肉料理に合わせて同じくハウスワインの赤を所望。



外もすっかり陽が落ちてしまいましたね。

そして焼き物、
特選和牛の朴葉焼き、エリンギ茸、茄子、万願寺唐辛子。



甘めのお味噌にお肉がベストマッチ。
それ以上に素揚げの茄子が美味しい。

煮物、
蓮根饅頭、金餡、生姜、芽葱。




シンプルだけど手の込んだ逸品。

鍋物、
活〆真鯛のしゃぶしゃぶ、紅白縒り野菜、紅葉卸し、ポン酢。



ここで鍋物とは・・・と思っていましたが
真鯛が美味しくて一気に食べてしまった(^-^;




食事、
鰻のひつまぶし、夏野菜の浅漬け、針葱、針海苔、山葵、吸い出し。




このひつまぶしがサイコー。ホントに旨かった~。
土瓶の出汁をかけ茶漬けにして食べるこのひと品、本日の一等賞(^.^)
山形のだしのような浅漬けもさっぱりと美味。

そしてラストのデザート、甘味と水菓子、
氷室羹あんみつ風、巨峰、無花果、マンゴー、黒蜜。

抹茶とともにいただきました。




この後料理長さんがご挨拶に来られましたが、
お若くて気さくな方で、おふくろと一緒に写真に収まってくださいました、
「料理を作るよりも緊張しますよ」と仰りながら。

昨年もでしたが、鈴鐘さんの料理は満足度が高い。
女房殿お気に入りの食事です。
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(0)

There are no comments yet.