たま~に温泉目指して旅に出ます。

若竹の庄 別邸笹音 夕食編(1)<2016年9月>

2016/10/06
若竹の庄 別邸笹音 0
夕食をいただく個室食事処「くろちく」へのエントランス。
時間は選べたと思います。今回は18:30でお願いしました。





個室とはいっても、吹き抜け風の天井で、上部は開いていましたから、お隣さんの声は聞こえてきます。
部屋は蔵の6番。テーブルにはこれだけセッティングされています。



膳彩と名付けられた「前菜」は箱の中に。お品書きも用意されています。



料理長さんの名前を見ると、長年こちらで腕を振るってきた基実料理長から、岩崎清誠料理長に代わっておられました。仲居さんにお聞きすると、一年位前に交代されたとのことです。

たのしみな玉手箱のふたを開けると、



キレイな料理が目に飛び込んできました。

無花果胡麻よごし、落花生白醤油煮、鶉玉柿見立。
柿に見立てた鶉の玉子は、カレー風味でした。



胡桃豆腐。



帆立青豆乳掛け。



蝦蛄菊花和え。


関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(0)

There are no comments yet.