たま~に温泉目指して旅に出ます。

若竹の庄 別邸笹音 夕食編(2)<2016年9月>

2016/10/06
若竹の庄 別邸笹音 0
前菜最後は、秋鯖大和煮。



「膳彩」は、どれも繊細な味付けで大満足。

続いて椀物。
鰻飛竜頭 干し茗荷、芽葱、露生姜。



何と言ってもお出汁が旨い。
好印象だった前料理長の料理よりも、個人的には好みかもしれない、とここで感じました。

造里。
旬の盛り合わせ。
土佐醤油、韓国酢味噌、妻一式。



左から、牡丹海老、縞鯵、湯波、鮪、そして烏賊。
右下の韓国酢味噌は変わり種。でも味が強すぎて、お刺身にはどうかな!?

このタイミングでビールから日本酒へ。
銘柄にはお宿のネーミングが。
栃木県佐野市にある第一酒造さんの「開華 純米吟醸」を使用しています。
この設えもうれしいね。




炊合せ。
小蕪旨煮 車海老腰煮、占地茸、共汁餡。
次々と供される料理が、どれも本当に美味しい。



関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(0)

There are no comments yet.