たま~に温泉目指して旅に出ます。

別邸 坐忘 夕食編(3)<2016年10月>

2016/11/13
別邸 坐忘 0
ここでかわいらしいミニ七輪が登場。
中では炭火が焼き物を待っているかのように、赤々と燃えています。



甲州牛味噌幽庵
クレソン 諸味みそ





強肴
柿なます
振り胡麻



柿の葉の上に、柿をくりぬいた器を載せて。
酸味が抑えてあり食べやすい。なますってこんなに美味しかったんだ。

箸洗い
季節のもの



またまた印象的な器には



お出汁に松の実。まさに箸洗い。

八寸
子持ち鮎有馬煮
零余子 胡桃 銀杏 栗渋皮
吹き寄せ見立て



こちらも二人分。
零余子とはむかごと読むそうです。その謂れも聞いたのですが、ちょいと失念。

葉っぱを取ると、いっぱいの秋が隠れていました。
それにしても美しい。



関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(0)

There are no comments yet.