たま~に温泉目指して旅に出ます。

鄙の宿 金宇館 夕食編(2)<2016年11月>

2016/12/10
鄙の宿 金宇館 2
焼物
鰆の味噌幽庵焼き



私は鰆って大好きな魚なんですが、この味噌幽庵、バツグンに美味しかった~♪

煮物
治部煮
鴨小麦粉揚げ、里芋、松本一本葱



治部煮といえば、金沢が有名。
こちらの治部煮には、今松本が力を入れて売り出している、松本一本葱を使っている。

強肴
信州牛or安曇野牛のステーキ

はっきり、どちらのブランド牛なのか失念(^-^;



クレソンやパプリカなどの添え物も美味。
このぐらいのボリュームが最適ですな。こちらももちろんバツグン(^^♪

椎茸挟み焼
椎茸、ほたて、松葉銀杏





これもねぇ、ホント美味しいんだわ。
料理長の繊細な感性が伝わってきます。こういう一品がうれしい。

食事
手打ちそば



本日のメインイベントと言ってしまいたいくらいうれしかったのが、料理長の手打ちそば。
この季節はお蕎麦に出会える確率が高いとのことでしたよ。
お味は…、旨いに決まってますわな(^◇^)

デザート
信州林檎、シャインマスカットのジュレ掛け



最後の最後まで、バツグンの美味しさ。
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

鴨ミール  

No title

kazzさん、おはようございます~。
金宇館さんの夕食は美味しそうですネ。
どれも手が込んでいて素晴らしいです。
治部煮なんて珍しい料理もあって
本当に楽しめそうです。
お酒も進んでしまいますね(^^;)
料理が評判の宿ですが、納得です~。

2016/12/11 (Sun) 11:01

kazz  

No title

鴨さん、こんにちは。
早速ご覧をいただき、ありがとうございました。

ホント評判通りの美味しい料理でしたよ。仰る通り、それぞれに手が込んだ作りになっていて、目にも舌にもうれしいものばかりでした。
それでもって、ついつい飲みすぎちゃって(^^;

治部煮は書いた通り、金沢が有名な料理なんですって。塩原にある四季味亭ふじやさんの料理長さんが、金沢料理のお店で修行していたらしく、やはり治部煮を出していましたね。

鴨さんも機会があるようでしたら、是非に。皆さんが行かれるのが納得でしたよ(^-^)v

2016/12/11 (Sun) 13:23