たま~に温泉目指して旅に出ます。

ホテリ・アアルト 到着~部屋編<2017年4月>

2017/05/01
ホテリ・アアルト 2
4月某日、なんともはっきりしない天気の中、
相変わらずのんびりと出発したのでした。

どこで何を食べようか、なんて一切考えてなかったんだけど、
取り敢えず高速に乗って今まで立ち寄ったことのない
矢板北パーキングに、ホント何気なく(^-^;



フードコートがあるみたいだし、なにかあるべ。

YASMOCCA、休もっか!?
いいじゃないですか、休みましょ♪



私は味噌野菜ラーメン。
結構な野菜のボリューム。



女房殿はやしおポークカレー。
ちょいと黄色みがかった昭和のカレーだな。



どちらも懐かしいお味。

昼食後は福島県に向けて走ります。
まだ少し時間があるので、ビジターセンターに。



〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峰1093-697
TEL.0241-32-2850 FAX.0241-32-2851
入館料/無料
休館日/火曜日(火曜日が祝日の場合は開館し、翌日が振替休館)
      年末年始(基本は12月29日~1月3日)
      ※ただし、ゴールデンウィーク、夏休み期間(海の日~8月31日)は無休
開館時間/夏季(4月1日~11月31日) 午前9:00~午後5:00
        冬季(12月1日~3月31日) 午前9:00~午後4:00
駐車場・公衆トイレ/24時間 無料

パネルやはく製など、いろいろ展示されていました。
裏磐梯に自生する草花や、



鳥たちの案内。



磐梯山の歴史や、ここにある湖沼のことなど詳しく説明するビデオが流れていて、
なかなか勉強になります。

時間になったので宿に向かいます。



4月でも雪残る裏磐梯。



訪れるのは一年半ぶりだな。



〒969-2701 福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字大府平1073-153
TEL.0241-23-5100 FAX.0241-23-5101
チェックイン/15:00 チェックアウト/12:00

一歩踏み入れると、そこにはステキ空間が広がります。



左手にはフロント。



ロビー一番奥のソファでチェックイン。



飲み物は牛蒡茶。しっかりと牛蒡の香り。



記帳して、早々に部屋に向かいます。
二度目の訪問なので詳しい説明は省略。

二階に上がって部屋の前。



本日の部屋は202。



45.8㎡、フォレストビューの和洋室。(HPより拝借)




玄関入ったところには、ありますね、美味しい宅配ボックス(^.^)



鍵は二本。
何度も大浴場へ通っていたので、これはありがたい。



ベッドルームには二台のセミダブルベッド。





横には机。
ほとんど利用することはないんだけれど、佇まいが雰囲気あるんだ。
あっ、この椅子は窓際に移動してよく座ってましたよ。



最初はただの壁かと思った、ステルス型(笑)クローゼット。



オープン!



作務衣とパジャマ、下には金庫。
作務衣はいいね。
オサレなアアルトさんだけど、作務衣で館内をウロウロできるからいい。



トイレと洗面台。





至ってシンプル。

シャワーブース。寝起きで一度だけ使用。



水屋と冷蔵庫。



コーヒーメーカーは、コーヒーだけではなく緑茶なども作れてよかった。



冷蔵庫内。
ビールはモチロン、福島桃の恵みはウレシイね♪



部屋の中、ロビー、食事時のレストランと、
飲み物がすべて宿泊代に含まれているからね。
滞在中どれだけ飲んだことやら(^-^;

そして居心地のよかった和室。
四畳半程度の広さなんだけど、その狭さが好き(^^♪



基本、和室でゴロゴロしてるのが好きなんですわ♪



ただし、この和室は段差があるので注意。



蹴躓くこと一度、踏み外すこと一度。
当然少しは学習しなさい、って突っ込みが入ります(^-^;

部屋からは森が望めます。
左の建屋はレストラン。



んっ!? 木のところに何かが!?



ありゃ、おサルさん。



いるんだねぇ♪
なんとも貴重な出会いでした。



あはは、おサルのお尻はやっぱり赤いんだね(^◇^)
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(2)

There are no comments yet.

鴨ミール  

No title

kazzさん、おはようございます~。
あっ!アアルトさんだ!
さすが裏磐梯、4月でも雪が残っていますね。
中庭はめっちゃ残ってる~。
季節が一ヶ月違いますねえ(^^;)

ウェルカムドリンクの牛蒡茶って初めて聞きました。
いつもリンゴジュースでしたけど、
変わったんですね。
部屋は202なんですね。いいなあ。
いつかこの部屋も泊まってみたいです。

和室は段差があるのが欠点ですよね。
何とかならなかったのでしょうか?

和室は座椅子なんですか。
私が泊まった時(205ですが)は座布団しか無く、
座り心地が良くなかったのですけど、
座椅子なら良さそうですね。

和洋室はトイレが別なのがいいですよね。
洗面所とトイレ一体型は
どうにも慣れません・・・(^^;)

中庭でお猿さんが見られたなんて
ラッキーですね!
私も見てみたいです~。

2017/05/03 (Wed) 09:03

kazz  

No title

> 鴨ミールさん

鴨さん、おはようございます。

> さすが裏磐梯、4月でも雪が残っていますね。

猪苗代周辺は全く雪はなかったのですが、
上ってみてびっくりです。
仰る通り、季節が一ヶ月違います。

> ウェルカムドリンクの牛蒡茶って初めて聞きました。

季節によって変わるのかもしれませんね。

> 部屋は202なんですね。いいなあ。

とっても寛げるいい部屋でした。
段差は気になりましたが(^-^;

> 和室は座椅子なんですか。

私も前回205に泊まりましたが、
確かに居心地が今一つでした。
ちょいと狭めの空間ですが、
202は座椅子もあって寛げました。

> 和洋室はトイレが別なのがいいですよね。

使いやすくていいですよね。
ただ、シーダーロッジさんなんかも
一体型なので、最近慣れてきちゃいました。

> 中庭でお猿さんが見られたなんて
ラッキーですね!

スタッフさんも「ラッキーですね」と仰ってましたよ。

これで来年の再訪は決まりですね(^-^;

2017/05/04 (Thu) 08:59