たま~に温泉目指して旅に出ます。

湯宿 茜庵 夕食編<2017年5月>

2017/06/12
湯宿 茜庵 8
お宿に求めることっていろいろあるけど、
食事をメインに考えることは多いですよね?
このお宿は食事の評判がすこぶる良いので楽しみ♪

茜庵さんの夕食です。

部屋食ですが、食事室が居住空間から完全に分離された空間にあります。
玄関入って左手の部屋がそうなんですが、写真撮り忘れ(^-^;
通常は施錠されていました。

お品書きから。



最初のセッティング。



自家製梅酒の食前酒、先付、前菜、留鉢までが揃っています。

先ずは先付のえびしんじょ揚げ。
真丈が大好物なので、これは最初からうれしいね♪
モチロン美味しいですよ(^.^)



前菜の空豆豆富。
ふわふわの食感で、出汁がまた美味いんだ。



和牛時雨煮。
定番料理のようだけど、これは逆に定番じゃないと寂しくなっちゃうような一品。



数の子わさび和え。
こちらも定番の一つかな?
美味しい料理は、毎回でも食べたくなるし、それを求めて再訪するからね。



わらびたまり漬け。
こういう素朴な料理がまた美味いんだな♪



やまくらげごま和え。
こちらの一品もちょくちょくお見掛けする定番料理。



そして留鉢のほたるいかぬた。



自家製梅酒で「かんぱ~い、おめでとう!」
とやっていたところ、スタッフさんがノンアルコールの
スパークリングワインを差し入れてくださいました。
ありがとうございました。



私がオーダーしたのは、茜庵ラベルの日本酒。



どこで製造しているのか調べ忘れちゃいました。



ここから先は一品ずつ供されます。

お造り。
本まぐろ、ヤシオマス、平目の三点盛り。
ここはやっぱり、ヤシオマスでしょ、間違いなし。



鍋物。
栃木黒毛和牛 牛すき鍋。



すきやきほど味が強くないので、あっさりと。
私的には普通のすきやきよりも好きかも(^^♪



炊合せ。
フォアグラ大根 辛子あんかけ。



こちらも茜庵さんの定番中の定番。
この料理を求めて再訪を重ねる方がどれだけいらっしゃるのか。
カリカリのフォアグラとホロホロ大根のマリアージュや~♪



う~ん、やっぱり美味しいや(^.^)

蒸し物。
こちらも定番ではずわいがにの茶碗蒸しがあるようなのですが、
今回は季節的に生うに茶碗蒸し。



あおさの香りもよく、何より海なし県の栃木でこの美味しいうに出会えるとは。
参りましたm(__)m



お食事。
もろこしご飯。



とうもろこしが甘い甘い。
無茶苦茶美味しいもろこしご飯でした。
自分のを食べきって、残りをおにぎりいにしてもらい、
そのすべてを一人ででいただきました。

どうやってダイエットするんだよ( ;∀;)



みょうが汁。



水菓子。
栃おとめシャーベット。



これだけだけど、満足度は高いよ~!



関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(8)

There are no comments yet.

ちろっこ  

No title

一時期何度か訪れたお気に入りの宿です(^^♪
そうそう、フォアグラ大根が絶品で。。
何ていうか、良い意味で家庭的で美味しいんですよねぇ(*´ω`*)

久々に泊まりたいのですが、なかなか希望の日に予約が取れない、さすがの人気宿ですね。

2017/06/12 (Mon) 20:34

kazz  

No title

> ちろっこさん

ちろっこさん、こんばんは。
茜庵さんは、皆さん訪れると嵌るようで、
何度か連続で訪れていらっしゃいますね。

仰る通りの家庭的な料理は、
高齢のおふくろを伴っての一泊でしたので、
おふくろがとても喜んでくれたのが何よりでした。
モチロン私も嵌りましたよ♪

再訪したいと考えているのですが、
楽天ではすべてのプランが年内の予約で完了。
その先はまだ受け付けていない様子。
予約を開始したら、またおふくろ連れて行ってきますよ。

2017/06/12 (Mon) 21:35

ta_guri  

No title

うわ~~~!お酒が進みそうな、いや違う!進むお料理♡
那須なら、私のところからもそこまで気負わず行ける距離かな~。
って年内のプラン完了???
我が家の秋の夏休みに…な~んて、甘い考えだった(ーー;)
まだまだ素敵な宿、日本にはたくさんですねぇ♪

ナイス!で~す♪

2017/06/13 (Tue) 01:08

kazz  

No title

> ta_guriさん

おはようございます~。

> うわ~~~!お酒が進みそうな、いや違う!進むお料理♡

ここの女将さんがもともと小料理屋をしていらしたそうで、
どこか家庭的な料理が並ぶのは、そのせいかな。
お酒のあてにぴったんこな料理は、見た目も味もバツグンです。

> 那須なら、私のところからもそこまで気負わず行ける距離かな~。

私の自宅だと1時間もかかりません。
あんまり近いとそれはそれで行く機会がなかったり。
気になるお宿でしたが、やっと訪問できました。

> まだまだ素敵な宿、日本にはたくさんですねぇ♪

行きたいお宿はいっぱいあるけど、
もう一度行きたいといった再訪宿もいっぱいあって…。
困ったもんです(^-^;

いつもコメントをありがとうございま~す。

2017/06/13 (Tue) 08:46

鴨ミール  

No title

kazzさん、こんばんは~。
茜庵さんの夕食は、私が行っていた頃と
ほとんど変わっていません。
定番料理が続いているのですね。

前菜、先付から美味しいですよね。
そして、何と言ってもフォアグラ大根!
たまんないです~。
その後の茶碗蒸しと、名物料理が続いて
後半も絶品料理連発ですよね。

量が多くなかったですか?
私達はいつもご飯は全く食べられず、
全部おにぎりにしてもらっていました。

ああ~、茜庵さんの夕食をまた食べたい~。

2017/06/13 (Tue) 23:35

kazz  

No title

> 鴨ミールさん

鴨さん、おはようございます~。

> 茜庵さんの夕食は、私が行っていた頃と
> ほとんど変わっていません。

私も事前に鴨さんブログで勉強していたので、
見かけたことのある料理の数々に、
逆にうれしくなっちゃいました。

> 前菜、先付から美味しいですよね。

お酒のあてにぴったりのウマウマ小鉢でした♪

> そして、何と言ってもフォアグラ大根!

初めていただきましたが、絶品ですね!

> その後の茶碗蒸しと、名物料理が続いて
> 後半も絶品料理連発ですよね。

牛すき鍋からの怒涛の後半、凄かったぁ。

> 量が多くなかったですか?

おふくろも女房殿も食事までたどり着けず。
私は一杯だけいただいて、残りはおにぎり。
結局そのすべてを私が(^-^;

> ああ~、茜庵さんの夕食をまた食べたい~。

たぶん私も再訪することになると思います。

いつもありがとうございま~す♪

2017/06/14 (Wed) 08:10

ねむしん  

No title

kazzさん

こんにちは。

遅そくなりましたが米寿(お母様)おめでごうございます。
元気に旅行に行けると言う事は何よりですよね。

それも「茜庵さんhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/047.png">

夕食はもう「おしながき」から間違いなく美味しいですhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/032.png">

いつか私も茜庵さんに泊まってみたいhttps://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/045.png">
くぅぅぅぅぅ~https://s.yimg.jp/images/socialproducts/blog/img2/emoji/021.png">

2017/06/14 (Wed) 15:31

kazz  

No title

> ねむしんさん

ねむしんさん、こんばんは~。

高齢になると、出かけるのも宿に泊まるのも、いろいろと制約が出てきちゃいます。

椅子がないと困る、ベッドでないと困る、段差は困る、あまり歩けないから出来れば部屋にお風呂が欲しいetc.

そういう意味では茜庵さんは、おふくろにはちょっと過ごしづらかったかな、と思いましたが、それを補ってあまりある魅力がありました。スタッフさんの気遣いもありがたかったし。

本人が出かけることを楽しみにしているようなので、元気でしかも出かける意欲があるうちは、引っ張りまわそうと思っていますよ。

コメントをいただき、ありがとうございました~。

2017/06/14 (Wed) 21:52