たま~に温泉目指して旅に出ます。

別亭やえ野 部屋編<2017年8月>

2017/09/11
別亭やえ野 4
HPから拝借しましたが、館内はこのような位置関係。



去年は玄関に一番近い「さくら」、そして今回の部屋は「はなもも」です。



それでは部屋に入ります。

こちらも拝借になりますが、部屋のレイアウトです。



居住スペースが二か所に分かれているので、
使い勝手はイマイチですね。
お二人様なら無問題だと思います。

まずは玄関。



上がると向かって右がトイレ。



左に進むと、6畳の和室があります。



フロントはありませんので、この部屋でチェックインです。



お着き菓子から、料理長渾身の一品。
みつ豆の蜜がレモンフレーバー。美味い♪



鍵はひとつだけど、当然問題などありません。
というか鍵を使用したことがなかったな。



さらに進むと、ツインのベッドルーム。



もう一人分の寝床は、食後和室に敷いていただきます。



ベッドルームの奥が所謂広縁。
この部屋ではリビングルーム的存在ですな。



スペースも広いし、この少し変わった間取りの部屋では
このスペースこそがやすらぎの空間なんです。
しかもチェアは座り心地満点。



天気予報は芳しくなかったけど、眩しいくらいの陽が差しこんで、いい感じです。
ご想像通り、このベランダは私の憩いの場となるわけなんですけどね。

さて部屋の紹介へ戻ります。
和室には小振りながらテレビ。
脇にはルーターがあり、Wi-Fiもバッチリです。



その下の引き出しに、なんと電話が(^-^;
DVDプレイヤーもあるのでソフトも完備。



リビングスペースにお茶セットと冷蔵庫。



中のものは有料です。



その上にはこれもまた有料ではありますが
おつまみなども用意されています。
お籠り宿ならではの充実度です。



このスペース左には化粧台が。



玄関に戻ってトイレ。
頗るシンプルな造りであります。



洗面室兼脱衣所。
洗面台は竹を組み込んだ和の意匠が美しい。
ここを含め、そこかしこに松葉啓さんのデザインを感じます。



アメニティはPOLAのアロマエッセゴールド。
手前にある松山油脂製LEAF&BOTANICSシリーズ製品はいただいて帰りました。



バスタオルにフェイスタオル、それにウォッシュタオルが用意されていました。
予備のバスタオル、フェイスタオルはクローゼットに、流石です。



壁には温泉分析表。
向山温泉宝珠の湯。
アルカリ性単純温泉、源泉温度25℃。湯船では42℃とのことですが、
41℃前後の快適温度だったと思います。
PH9.49は高アルカリですね。



訳あって源泉かけ流しではなくなりましたが、いいお湯です。



普段は1回、多くて2回しかお風呂に入らないおふくろが、
前回も今回も「3回もはいっちゃった~」と嬉しそうに話していました。
だからまた来たかったんだよね。



湯船からの景色もまたいいんだな(入浴目線)。



ベランダから見たお風呂。



で、風呂上りにはベランダでこうなります。
この後このベランダは、私のバルと化してゆきます。



関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(4)

There are no comments yet.

鴨ミール  

No title

kazzさん、こんばんは~。

やえ野さんは高級旅館だけあって
どこもかしこも素敵ですね~。
有料なれど、おつまみまで用意されているのは
さすがの一言しかありません。
お籠もり宿として最高ですね。
部屋の松葉風呂がとっても気持ち良さそう♪
お母様がお気に入りなのも納得です。
風呂上がりのビールが無茶苦茶
美味しそうです\(^O^)/

2017/09/12 (Tue) 23:30

kazz  

No title

> 鴨ミールさん

おはようございま~す。

> やえ野さんは高級旅館だけあって
> どこもかしこも素敵ですね~。

完全離れの独立空間で静かですし、
余分なものが置いていないのも
過ごしやすかったです。
館内も部屋もいたってシンプルながら、
落ち着いた造りで好感が持てますね。

> 有料なれど、おつまみまで用意されているのは
> さすがの一言しかありません。

危うくおふくろに食べられるところでしたが、
すんでのところで阻止できました(^-^;

> お籠もり宿として最高ですね。

ホントに一歩も外に出ることなく
過ごせる快適なお宿でした。

> 部屋の松葉風呂がとっても気持ち良さそう♪
> お母様がお気に入りなのも納得です。

すこしざらっとした肌触りが気持ちいいんです。
松葉さんらしい造りですね。

> 風呂上がりのビールが無茶苦茶
> 美味しそうです

ちょいと気温低めの夏でしたから、
こんなデッキで一杯がうれしいですよね♪

コメントをありがとうございました~。

2017/09/13 (Wed) 08:47

ちろっこ  

No title

高級宿でも気後れしない雰囲氣が素敵です。ワタシはビビりなんで、いかにも「ザ・ゴージャス」だと勇気が出ません…。

でもウェルカムスイーツがみつ豆だなんて、そこは嬉しいゴージャスさです( ´ ▽ ` )

お風呂も、季節を問わず楽しめるタイプで魅力的ですね。

2017/09/13 (Wed) 18:21

kazz  

No title

> ちろっこさん

こんばんは~。

> 高級宿でも気後れしない雰囲氣が素敵です。ワタシはビビりなんで、いかにも「ザ・ゴージャス」だと勇気が出ません…。

我が家も同じですよ、特に女房が嫌がります。
なのでスタイリッシュでゴージャスとは無縁です。
今回の男性スタッフさんは、物腰の柔らかい方で、
とても落ち着いた雰囲気を作ってくれました。
前回は女性スタッフさんでしたが、積極的に話をして、
和やかな雰囲気を演出してくれました。

> でもウェルカムスイーツがみつ豆だなんて、そこは嬉しいゴージャスさです( ´ ▽ ` )

そうでしょ? これはヒットしましたよ。
なかなか他の宿ではお目にかかれませんもの。

> お風呂も、季節を問わず楽しめるタイプで魅力的ですね。

温度もいつも適温で、私は6~7回は入ったかな?
お湯も雰囲気もとっても気持ちの良いお風呂でした。

いつもコメントをありがとうございま~す。

2017/09/14 (Thu) 22:09