たま~に温泉目指して旅に出ます。

和泉屋旅館 到着編<2017年9月>

2017/10/09
和泉屋旅館 8
9月は特に旅の予定はしていなかった。

女房殿は毎年恒例、友人との一泊旅があるし、
義母との温泉旅もこの時期恒例だったけど、
いろいろ考えて今回は回避。

でもお湯に浸かりたいという欲求には勝てず、
それなら一人で行っちゃえ、と言うことで出かけて参りました。

自宅を11時頃出発し、向かうところは白河市。
目的はモチロン白河ラーメン。



〒961-0054 福島県白河市北中川原146
TEL.0248-23-2829
営業時間/11:00〜19:30L.O.

大好物の白河ラーメン。
いつも行くところは手打ち中華すずきさんなのだが、
今回は新たなお店の開拓ということで、こちらへ。

12:00少し前だったけど、結構な混み具合。
カウンターが空いていたので陣取りました。



通常メニュー。
お店は何と、昭和27年創業とのこと。
白河ラーメンの歴史そのものですかね。

セットメニューもありましたよ。



でも白河ラーメンと言ったら、自分はワンタンメン。



具なしのトゥルットゥルが堪りません。



手打ちのちぢれ麺は若干細め。



濃色のわりにあっさりとしたスープ。
菊忠さんのスープは特に薄味。美ん味いですよ♪

時間調整に、道の駅に寄ってみました。



〒963-5405 福島県東白川郡塙町大字塙桜木町388-1
TEL.0247-43-1030
営業時間/9:00~18:00



いたって普通の道の駅。
この辺の農産物や名産品などがリーズナボーに並んでいます。



でもそんな中で意外なものを発見、ダリアのソフトクリーム。
そう言えば塙町はダリアで町おこしをしているそうで、
近くにはダリア園もあるみたい。



さて、そろそろお宿に向かいますか。

人生二度目の一人旅に選んだのは、
福島県塙町にある小さな温泉街、湯岐(ゆじまた)温泉。
歴史ある三軒のお宿が集まります。

場所的には福島県だが茨城県との県境、
奥久慈県立自然公園内。



まずは最奥にある山形屋旅館さんを見学。



湯岐温泉を象徴する共同浴場「岩風呂」を管理する旅館ですね。
今回は入りませんでしたが、湯舟底の岩の割れ目から自噴する温泉が特徴です。



その手前に井桁屋旅館さん、雰囲気はイチバンですね。



私がお世話になったのは、湯岐の一番手前にある和泉屋旅館さん。



実はこの旅館こそが、湯岐温泉の開祖。

〒963-5533 福島県東白川郡塙町湯岐字湯岐 17 
TEL.0247-43-0170
チェックイン/14:00
チェックアウト/10:00



じゃらんや楽天では15:00チェックインとなっていましたが、
旅館HPから直接申し込んだところ、到着時間指定に14:00とあったので、
そちらを信用して13:45頃到着。
いくらなんでも早いだろ、と言うことで、しばらくは外観写真を撮ったり、
ブラブラしていました。
それに気づいた若旦那(かな?)がお入りいただいて大丈夫ですよ、と
ありがたいお言葉。早速お邪魔しましたよ♪
関連記事
kazz
Author: kazz
基本的には宿が好き。
だから美味いもんが食べられれば、
温泉じゃなくても行っちゃうよ♪

コメント(8)

There are no comments yet.

みーしゃ  

No title

kazzさんおはようございますm(__)m 珍しいですね。安宿セレクトされてて(*^_^*)
ぬるめの湯でしたよね?ここは。
続編楽しみにしています。
格安宿のアップは、楽しみ倍増です~ウチにも手が届くわってことで
(*^_^*)

2017/10/10 (Tue) 09:32

ちろっこ  

No title

ひとり旅、ワタシは大好きですよ(^^♪
何と言っても好きなお店に行けるし、選んだ宿やお店がイマイチでも誰にも文句言われないし(;^ω^)

14時チェックインはいいですよね。
伊豆箱根だとアウトが11時が殆どですが、それ以外の地域は10時が多いし、15時インだと慌ただしいような。。

2017/10/10 (Tue) 14:06

山? 俊  

No title

湯岐に行かれたのですね!
増冨や微温湯と並んで私も大好きなぬる湯です。
昔は13時チェックインだったのですが、楽天ページを見直したら13:00-1100のロングステイプランが割増料金なしでありました。どちらにしろ湯治宿ということで、インアウトかかなりファジーなのでしょう。
次回は共同浴場も是非!

2017/10/10 (Tue) 15:20

kazz  

No title

> みーしゃさん

こんばんは~。
コメントをありがとうございました。

> 珍しいですね。安宿セレクトされてて(*^_^*)

せっかく一人旅で出かけるので、
女房とでは行けないような宿を選択しちゃいますね。
部屋にトイレがなく、しかも混浴というのは女房にとって致命的。

> ぬるめの湯でしたよね?ここは。

さすがみーしゃさん、よくご存じで。
お風呂編で紹介しますが、37~8℃でしたね。
長湯ができるからいいですよ~♪

> 続編楽しみにしています。
> 格安宿のアップは、楽しみ倍増です~ウチにも手が届くわってことで
(*^_^*)

ご期待に添えられるよう、頑張ってアップしてゆきます。
来年は二人で出かけることが減ってくるのではと思うので、
逆にお湯を目指しての一人旅が増えるかもです。

2017/10/10 (Tue) 21:04

kazz  

No title

> ちろっこさん

こんばんは~。
いつもコメントをありがとうございます。

> ひとり旅、ワタシは大好きですよ(^^♪
> 何と言っても好きなお店に行けるし、選んだ宿やお店がイマイチでも誰にも文句言われないし(;^ω^)

ワハハ、なるほどそういう考え方もありますね。
でも実際ちろっこさんはお一人で出かけていらっしゃいますもんね。
優雅な一人旅も憧れちゃいます。

> 14時チェックインはいいですよね。
> 伊豆箱根だとアウトが11時が殆どですが、それ以外の地域は10時が多いし、15時インだと慌ただしいような。。

そうですね。私もチェックイン早めは大賛成です。
よく出かける福島や群馬あたりだと、ランチしてから
間が持たなかったりしますから。
今回のお宿はホントユルユルで、チェックインの話をしたら、
別に何時でもいいですよ、的なことを女将さんが仰ってました。
次回行くとしたら、1時には入ろうかと思ってます(^.^)

2017/10/10 (Tue) 21:11

kazz  

No title

> 山? 俊さん

俊さん、こんばんは。
コメントをいただきありがとうございました。

実は二年くらい前に偶然湯岐温泉を発見しまして、
いろいろ検索しているうちに俊さんのブログに出会ったのです。
なので、俊さんブログとの出会いは湯岐つながりなんですよ。

最初は山形屋に行こうと思っていたのですが、
俊さんのブログを見て、今回の和泉屋訪問と相成ったわけです。

温湯といったら、福島の二階堂や群馬の松渓館にも行ってみたいと思っております。
増富の効能豊かなラジウム泉も行ったみたいですねぇ。

2017/10/10 (Tue) 21:19

ta_guri  

No title

ええええ!お一人で行かれたんですか~(笑)
いいな…(ぼそっ)
今回の旅で、すずきさんへ初めてお邪魔しましたが、美味しいお店ですねぇ♪
さすがに大盛はチャレンジできませんでしたが…(*^_^*)
前日の餃子がきいちゃった感じで…(恥)

ナイス!で~す♪

2017/10/11 (Wed) 16:22

kazz  

No title

> ta_guriさん

こんばんは~。

> ええええ!お一人で行かれたんですか~(笑)

女房を連れて行けないような、ちょいやば(そんなことはありません)の宿に泊まりました故(^^♪

> いいな…(ぼそっ)

へっ? あっそうなんですね、そこなんですね(笑)

> 今回の旅で、すずきさんへ初めてお邪魔しましたが、美味しいお店ですねぇ♪

私の大好きなお店も「すずきさん」ですが、
手打ち中華すずきというお店で、
昔は鈴木食堂という名前だったようです。
こちらのラーメンに嵌りまして、白河中華の虜になりました。

> さすがに大盛はチャレンジできませんでしたが…(*^_^*)

そのあとの事を考えれば賢明ですよね。
でも、一日2麺もしていたような(笑)

> 前日の餃子がきいちゃった感じで…(恥)

今回は、宇都宮餃子で始まり白河中華と、
何かと共通項があって嬉しかったですよ。
また是非宇都宮にもお越しくださいませ♪

いつもコメントをありがとうございます。

2017/10/11 (Wed) 21:17