旅の宿から

オーベルジュ 別邸山風木 道草編<2018年2月>

2
11時チェックアウトだけれど、朝の食事でいただいたいつものヨーグルトが、この日は二人ともやけに美味しく感じた。なので、ほんの少しだけ早めにチェックアウトして、向かったのは蔵王酪農センター。蔵王酪農センター〒989-0916 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字七日原251-4TEL.0224-34-3311センター内にあるここは、チーズキャビン。蔵王チーズやヨーグルト、お土産品などを販売しています。いろいろなフレーバーのチーズスプレ...

オーベルジュ 別邸山風木 朝食編<2018年2月>

2
気持ちよく目覚めた朝、もちろん朝風呂を堪能し朝食をいただきに。時間は8時から。定刻のちょいと前に到着すると、皆さんもう並んでいました。空いている席は何と昨夜と同じところ。今まではなかった朝食のおばんざいメニュー。ご飯だけでも白米、十穀米、卵のお粥と三種類。その他にも朝に嬉しいおばんざいがいっぱい並んでいます。最初にテーブルに置いてあったおかず達。もうメニューが怪しくなっちゃったので、品名は省略、と...

オーベルジュ 別邸山風木 夕食編<2018年2月>

2
さてさて、夕暮れの蓮池を眺めていると、楽しみな夕食の時間になります。6時スタートで、6時3分ごろレストランに行くと、あらかた席が埋まっていました。「いつもの」席もしっかり抑えられていたので、今回新設されたロータスカウンターに陣取りました。窓の向こうは蓮池です。2018年2月の夕餉、スタート♪去年は10周年プランで特別だったけど、今回はいつもの冬メニュー。左側にフリードリンクメニュー、右側には料理とドリンクの...

オーベルジュ 別邸山風木 風呂編<2018年2月>

2
お風呂に一番近い部屋に居座るくらいなので、さすがにいっぱい通いましたよ。まずは貸切風呂へ。若干ボケ気味ですが、札を「入浴中」にして内鍵施錠で入ります。鏡に映っているのでお分かりいただけると思いますが、洗面兼脱衣所。二人であれば十分に寛げる広さ。湯温は若干高めかな。お風呂から上がったら、椿ラウンジでウェルカムドリンクをいただきます。今回はおつまみ的なものが出てこなかったので、ラウンジ前にある玉こんに...

オーベルジュ 別邸山風木 部屋編<2018年2月>

6
居室に入って最初に目に入ったのは、前回泊まった二年前までデッキだったところが、サンルームに変身しているところ。我々圧倒的にこの季節に訪れているので、デッキだと使い道がなかった。ありがたいことに暖房まで備えてあり、至れり尽くせり。このスペースにいることが今回は多かったですね。サンルームの窓からは、凍結した蓮池が見渡せます。寒かったですからねぇ、氷柱もご覧の通り。この部屋は和洋室になっていて、ツインベ...

オーベルジュ 別邸山風木 到着~館内編<2018年2月>

2
白石市に来たら、やっぱり温麺を食べないとね。と言うわけでやってきたのはこちらのお店。味見処 光庵〒989-0275 宮城県白石市本町46TEL.0224-26-2565営業時間/11:00~14:15定休日/木曜日、第3金曜日駐車場/15台 席数/29席温麺製造販売のきちみ製麺が、工場敷地内で営業する温麺食堂。「江戸時代に建立された今は珍しい茅葺屋根の建物。武家出身の吉見家ならではの古民家を生かして御食事処にいたしました。」と言うことです...