旅の宿から

たま~に温泉目指して旅に出ます。

葉山舘 朝食編<2018年9月>

葉山舘の朝食。8:00からお願いしました。ご飯とお味噌汁以外はすべてセッティング済み。以前は「おはようございます」と書かれた紙が掛けられていましたが、今回はメニューのようなものが。バランスのいい食事に必要な食材を表す「まごわやさしい」と書かれている。実際に使われている素材がかっこ内に記されています。豆、ごま、わかめ、野菜、し(きのこ類→山形県産マッシュルーム)、い(芋→ポテトサラダ)、これだけでもほと...

続きを読む

葉山舘 夕食編<2018年9月>

葉山舘の夕食。時間は選択できたと思います。我々のスタートは18:00から。時間になったら4階にある翠葉亭専用ダイニング「福寿庵」に向かいます。右端に少し見えているのは、一際大きい壺の飾り物。なんと入り口で出迎えてくれたのは、前回まで毎回お世話をしていただいたスタッフさん。もういらっしゃらないと思っていただけに嬉しい再会となりました。このスタッフさんは一度引退されたけれどまたこちらに復帰されたのだとか。...

続きを読む

葉山舘 館内編<2018年9月>

今回は館内編ということで。ロビーの一角にはお土産処があり、山形の名産など結構魅力的な商品が置いてあります。いつもついつい買いすぎちゃうんだよね(^-^;この写真は階段で3階まで上がった時に撮ったもの。館内、いろいろな場所に大きな壺が飾られていました。ロビーからエレベーターでまずは3階まで。そして通路を通って、その上階まで進むエレベーターに乗り換えるために少し通路を歩きます。その通路にはさすが山形らしく、...

続きを読む

葉山舘 部屋編<2018年9月>

ホテルのような少し重い扉を開けると、玄関に踏込のスペース。少し変形の造りになっているのは、この玄関と踏込を確保するためかな。玄関入ってすぐ左がトイレ。ふすまを開けて目に飛び込んでくるのがこの空間。宿泊客に不評らしいこのソファのようなものも、座り心地は良くないけれど、寝心地は悪くないんだよ、実は。なのでここでは寝転がってウダウダと過ごすのが正解!琉球畳にシモンズのセミダブルベッドが2つ。4人で泊まる場...

続きを読む

葉山舘 到着編<2018年9月>

2012年1月を最後に、家族4人揃って旅行をすることはなかったが、今回なんと、およそ6年半ぶりの家族旅。家を11時過ぎに出発し、途中安達太良SAでお昼休憩。立ち寄ったのはSA二階にあるあだたら亭。メニューを見て私がすぐに食いついたのがこれ、焼きチーズカレーわっぱめし。和風なのか洋風なのか訳の分からんものが出てきたけど、食べたら普通に美味しかった。真ん中にあるのは刺身醤油ではなく、ヨーグルトにブルーベリーソース...

続きを読む