旅の宿から

山形屋旅館 朝食編<2019年4月>

0
早朝、部屋から岩風呂を眺めていると、結構な人が入浴している様子。なので、今一度貸切風呂でのんびりと温湯を堪能。お風呂から出てホワイトボードを見ると、部屋番号が記入してあったので、本館の居間から声をかけて、出てこられた若旦那にその旨を伝えた。さて、そろそろ朝食の時間だ。8時ちょい過ぎに食事が運ばれた。こちらが朝食全景。 焼き鮭は身も厚く、塩加減も丁度。味噌漬けも添えられて。金山納豆は白河市の伊藤...

山形屋旅館 夕食編<2019年4月>

0
湯治場である山形屋さんの夕食は部屋でいただきます。チェックインしたときに、お酒のメニューがすでに部屋に置いてあった。 記されているのはほとんが福島の地酒。 十四代や田酒などもあったけど、ここは福島の地酒でいきたいよね♪ 季節限定、おすすめ今だけの銘酒、なんていうのもあって、滅茶苦茶そそられます♪ 先ずは生ビールなんですが、山形屋さんのHPから宿泊予約をした特典で、サービスチケットをいた...

山形屋旅館 風呂編<2019年4月>

2
山形屋さんには共同浴場にもなっている岩風呂と、新館の貸切と2か所にお風呂がある。到着したときは、バイクツーリングで立ち寄られた日帰り入浴の方が多かったので、先ずは貸切風呂に行ってみました。  新館に入って階段を降りるとすぐに入口。その奥に客室が見えています。 入口にかけてある札を裏返し『入浴中』にして入ります。ホワイトボードには、先客とバッティングした時に部屋番号を書いておく。お風呂か...

山形屋旅館 館内~部屋編<2019年4月>

2
それでは早速お邪魔しましょう。玄関を入ると目の前に2階客室へと続く階段。 左側には靴箱、その上に福島の地酒を紹介するパンフレットが置かれていたので、もちろんいただいてきましたよ。 廊下を挟んだ隣に有料ではあるけど、コーヒーメーカーが置いてあります。 反対側にも靴箱とお宿のパンフレットなど。左にある引き戸はお宿のご家族が過ごす居間。 階段を上がり切るとベランダがあって、そこが喫煙所と...

山形屋旅館 到着編<2019年4月>

0
一昨年の9月に、福島県湯岐温泉にある和泉屋旅館さんにお邪魔し、その後再訪したいと思ってチャンスをうかがっていたのだが、土曜日の一人泊が出来なくなってしまった様子。湯岐のお湯に浸かりたいという欲求を満たすべく、ブログの大先輩である俊さんに薦められていたもう一軒の宿を目指して、今回もまた一人旅。先ずは腹ごしらえ。白河経由で来たのには理由がある。もちろんラーメンなのだが。 白河にはラーメン店がとにか...