旅の宿から

湯宿 茜庵 朝食編<2018年1月>

0
翌朝、天気も回復し朝日が差し込んできます。6時過ぎにはひと風呂浴びて、8時ごろにスタッフさんから連絡をいただき、食事室へ。朝食全景。美味しそうな小鉢達がズラリと並んでますね♪野菜高騰の折、フレッシュな葉物はありがたい。そしてこのウインナーが美味い。小鉢三種盛り。フルーツのような大ぶりの梅干し、というより梅漬け。いくらおろし。上品な塩気なので、ちょいと醤油をプラスしていただく。海苔の佃煮。ごぼう、たく...

湯宿 茜庵 夕食編<2018年1月>

6
楽しみなオンリーワンの夕食。玄関隣の食事処へ。そしてこちらが本日のメニュー。食前酒に先附、前菜、それと留鉢まで。食前酒は自家製梅酒。先附えびしんじょ揚げ。南瓜豆腐。菜の花辛子和え。和牛時雨煮。前菜の定番料理。強めの味だけど、抜群に美味い。数の子わさび和え。こちらも定番。鼻に抜ける山葵の香りがよく、食感が楽しめる。うるい味噌マヨネーズ。うるいは好物なので、これは嬉しい一品。全体的に酒肴として抜群に美...

湯宿 茜庵 部屋編<2018年1月>

2
今回も部屋は「美月」。お風呂が内湯だし、食事も別棟に行かなくても済むし。広々リビング。何も言わなくても、しっかり高座椅子が用意されていました。ありがたいね。一段上がったところに布団がセッティング。危ないので前回同様、寝るときにはおふくろ分をリビングに下げます。冷蔵庫、お茶コーナーなど変わらず。夜食のカップ麺もちゃんとありましたよ。この時期でも内湯であれば安心。実際、洗い場にいてもそんなに寒さは感じ...

湯宿 茜庵 到着編<2018年1月>

4
数日前に都心でも大雪になった。当然那須町はすごいことになっているんだろうなぁ・・・。そんな不安を抱えながら、今回は1月恒例、おふくろを伴っての旅となります。まずはご近所でランチを。最近お蕎麦よりも嵌っているのがうどん。今回は、いつも寄らせていただいているブロガーさんが紹介されていた、うどん屋さんに向かいました。手造りうどん けやき〒321-0204 栃木県下都賀郡壬生町緑町3-1TEL.0282-86-0958営業時間/11:0...

湯宿 茜庵 朝食編<2017年5月>

6
茜庵さんの朝食。朝食はあらかた揃ったセッティング。メニューもご飯が進みそうな定番のオンパレード。敢えて違いを言うとしたら、他のお宿でも見かけないおからかな?サラダとウインナー。那須には食肉加工の会社がいっぱいあるので、どちらの製品かわかりませんが、間違いなく美味いです。大粒の納豆にお新香。納豆にはタレがないので醤油対応。懐かしくも美味しいんだわ。鮭は上品な塩加減で美味いですよ。ごはんのお供三種盛り...

湯宿 茜庵 夕食編<2017年5月>

8
お宿に求めることっていろいろあるけど、食事をメインに考えることは多いですよね?このお宿は食事の評判がすこぶる良いので楽しみ♪茜庵さんの夕食です。部屋食ですが、食事室が居住空間から完全に分離された空間にあります。玄関入って左手の部屋がそうなんですが、写真撮り忘れ(^-^;通常は施錠されていました。お品書きから。最初のセッティング。自家製梅酒の食前酒、先付、前菜、留鉢までが揃っています。先ずは先付のえびしん...