旅の宿から

たま~に温泉目指して旅に出ます。

時の宿すみれ 朝食編<2019年11月>

今回の朝食も奥の和室、しかも上がってすぐ右側の席へ。最初に運ばれてきた定番の朝プレート。定番と言ってもいくつかの料理は毎回変わっています。こちらは米沢牛入りの煮凝りで、毎度の定番。山椒の実がアクセントで、クセになる一品。野菜の旨煮、逆にこれは珍しいかも。豆腐ととろろ、温泉たまごは最早空気のような存在で。そこにサラダと芋煮汁、つや姫のご飯が揃って朝食膳の完成。これが朝のお楽しみ。そう言えばすみれさん...

続きを読む

時の宿すみれ 夕食編<2019年11月>

18:30頃すみれ庵に向かいます。スタートが遅かったので、カウンターはすでに埋まっており、一番隅の席に着席。すみれの米沢牛創作懐石2019秋、スタート!乾杯は高畠の「嘉」で。ドリンクメニューその1、ワイン・ビール等。立てて撮ったから裏写りしちゃった(^-^;ドリンクメニューその2、焼酎編。ドリンクメニューその3、地酒編。たんとぶりすけのアスピック 二色の菊と、かいのみローストと共に何度となくいただいている、いろい...

続きを読む

時の宿すみれ 部屋編<2019年11月>

今回利用させていただいた部屋は、いぶき。ここは2016年4月に泊まって以来二度目。和洋室タイプで広さは44㎡。(間取り図はHPより拝借)リビングスペースはゆったりとして余裕の広さ。三人掛けのソファと、パーソナルチェアが二脚。コーナーにあるフロアライトが雰囲気を出しています。その足元にはタオル掛けが。スッキリとしたサイドボード。壁に掛けらている絵も前回から変わっていないようだ。ボードの上にはオーディオとCD。...

続きを読む

時の宿すみれ 到着~館内編<2019年11月>

これまで泊まりたいお宿の予約は、3~4カ月前には取っていたのだけど、老猫のことを考えると、今後は直前まで様子を見てから予約を入れることになりそうだ。とは言え、土日で出かけている我々にとって、人気のお宿の直前予約はまず無理だろう。今回お世話になるのは、毎回二人とも楽しみにしているそんな人気のお宿。料理の美味しさから、特に女房殿がお気に召している。今後出かけることが難しくなるのなら、行けるときに確実に行...

続きを読む

時の宿すみれ 朝食編<2019年3月>

朝起きると米沢は一面真っ白な世界に(^-^; 朝食は8:00スタートで。 2014年に初めて訪れた時以来の奥の和室席で。 すみれさん定番、朝の和食膳。これがいいんです。 ご飯のお供が大きなプレートに9品。 米沢牛入りのウインナーやその後ろに見える煮凝りなどは美味しい定番。大粒の梅干しに明太子、きんぴら、お浸し、なめこおろし、どれをとっても美味い。個別に写さなかったけど、これに温泉たまごがあ...

続きを読む

時の宿すみれ 夕食編<2019年3月>

今回も18:00スタートで、すみれ庵に向かいます。 目の前に『米沢牛 黄木』のプレートが掲げられたこちらが、最近の指定席。 高畠ワイナリーの嘉で、まずは乾杯! そして今宵のメニュー。すみれの米沢牛創作懐石2019春、スタートします。 はちのすプロヴァンサルとかいのみの和風仕立て、山菜こごみとみそソースを添えてフランス・プロヴァンス地方の料理をプロヴァンサルというようですが、定義としては、に...

続きを読む